黒ごまのお受験失敗その2・カラスにやられる

昨日のつづき。
私たちの番がスタート。


b20181128_1.jpg


ノーリードで脚側(ハンドラーの左側について歩く)は
昨日、アジリティ競技会が行われたリンクだというのもあって
ずっとうつむきがちだったけど、それなりに。

フセ、スワレ、コイ、などがかなり反応よくこなせたし
40点中、どう少なく見積もっても30点は取れてると確信した。
(実際、ジャッジの点数は32.5点だった)


そして、休止。
フセをさせて、ハンドラーは20歩離れて5分ほど待機。


b20181128_2.jpg


コッカーってじっとおとなしく待つことが苦手(と、思う)
金ごまで相当苦労したから、黒ごまはパピ時から重点的にレッスン。
おかげで黒ごまは休止はすごく得意で
唯一、自信をもっていた科目だった。

休止の配点は10点。
「プラス10で40点オーバーだ。やったぁ」(心の声)

いつもぺったり寝そべっているのに
頭が上を向いていて、木のうえのカラスを見てるのに
気づいてはいたのだが…
そこに、カラスの一声!


b20181128_3.jpg


動きおった!!!

2メートル動くと、0点になってしまう。
慌てて「レニー、フセ!」と再コマンド。
あっ、そうだった、みたいな顔してフセる黒ごま。

10点獲得予定が4点に…(涙)

結果、50点満点中36.5点。
35点以上で合格なので、合格はしたんだけど
40点以上の高得点合格することに意味がある
試験だったので、ショックすぎるー。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

タネる、カラスの挑発(?)と、厳しかったけど
外的要因に左右されない集中力が欲しいところ。
とはいえ、まだ1歳半の若いコッカーにしては
よく頑張ったかな。お疲れさん。


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ