金ごまからごまだへの最後の挨拶

そろそろ、ご近所さんにもごまだが旅立ったことを伝えてる。
そこで言われて気づいた。


b1600414_1.jpg


思い返してみれば、ごまだが寝たきりになってからの
3月28日(月)~4月2日(土)、5日間。
金ごまはすごくおとなしかった。
連日連夜の対応で、私はいっぱいいっぱい。
発作に苦しむごまだのケアのときも、部屋のすみっこで
おとなしくしていた(と思う。見てないからわからないけど)
金ごまはごまだの具合が悪いのを
ちゃんと知っていて、私がごまだのことばかりやっていても
不満を言うこともなく、私に甘えるのも我慢していた。


b1600414_3.jpg



手帳とスマホのメモには、ごまだのことばかりで
金ごまの様子のメモはないけれど、印象的なシーンがあった。

「絶対的存在の兄」は、寝たきりになってからも変わらずで
金ごまは自分からくっついたりはしないし
ごまだをなめたりもしたことはない。(ごまだが許さない)
それが、4月1日の夜のこと。


b1600414_2.jpg


マズルと目元を10秒ほど、やさしくなめていた。
この行為は金ごまから兄への
最後の挨拶だったのではないかと思う。
このあと、ごまだは5時間半におよぶ壮絶な発作が起こり
さらにその2時間後に旅立つことになる。


いぬに感謝の気持ちがある…なんて言ったら
笑われるかもしれない。でも
兄の旅立ちを悟った金ごまは


「にーちゃん、いままでありがとう。」


て言ってたんじゃないかな。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


たくさんのお花、本当にありがとうございました。
お返事もずいぶん滞っていてごめんなさい。
49日を待って、お礼を少しずつ返していきたいと思います。

※もう十分いただきましたので、今後、お花は辞退いたします※
(ホントにすごい量をいただき、リビングが埋め尽くされているのです)

もし、久しぶりにブログに遊びに来たら大変なことになってて
ごまだのお供えに何か!ということであれば、ごまだ宛にメールをください。
shir2006mj☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください。
プリントアウトして、おホネのそばに置かせていただきますm(_ _)m


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ