初めての危機感

今日は、すさまじい一日だった。

今まで、ヒドイ数値のまま、割と普通に過ごせてきたけど
初めて「これは危い」って思った。


b160322_1.jpg


いつもうんこのときは外に出たがって鳴くのに
無言でうんこまみれになってたごまだ。


b160322_2.jpg


その状態では寝かせられないので、
支えながら洗って乾かしていたら、そのままゲロ。
昨日一日分が丸ごと出てきた。すごい量。


そのあと、何度か自力でうんこ。やっぱり下痢。


b160322_3.jpg


目もあけない、呼びかけにも反応薄く、正直
もしかしてもう…なんて悪い予感がした。

すべての処理を終えて
金ごまのご飯を準備していたら


b160322_4.jpg


よろめきながら、ごまだがキッチンにきた!!

こんな状態になっても、メシはしっかり食うつもり。
ごまだの生きるちからに感動した(そして、ちょっとあきれた)


食べるのはいいけど、まったく消化できず
吐いて体力消耗するのではと迷ったが…
結局、馬肉をあげて、しっかり食べた。


病院へ行って、検査してみたら
BUN 138 クレアチニン 4.5
と、ほぼ平行線の状態。(とんでもねー数値だけど)

腎性貧血が悪化していたので
貧血用、吐き気止め、下痢止めをブッスリ注射。
なんかそれが劇的にきいて(?)

1909704_947378422012339_2638644841980493020_n.jpg


午後は、ウキウキとボール遊びもしちゃうという
不死鳥のごとき復活をとげた。


体重は一気に1キロ近く減っていたし
頻尿に拍車がかかって、つーか、もうダダ漏れに
なってしまったけど…


ごまだが笑顔でご飯を食べられる時間が伸びた。
ただ、それが嬉しい。
復活してくれて、ありがとう。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとお願いします。(1日にワンクリックだけ有効です)


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ