金ごま備忘録・その1「故障判明から診察2回まで」

金ごま、まだまだ療養中。
備忘録として残しておくけど、無駄に長いし
別に面白くはないので、お時間あるかただけどうぞ。


 異変(5月20日)

チームテストレベル2の対策のため
ドッグスクールでオビディエンス(服従訓練)を入れていた。
やけにおとなしく、苦手なはずの
休止(ハンドラーから20歩離れ4〜5分伏せて待つ)が楽勝。


b150617_1.jpg
今から思うと、足の違和感で動きたくなかっただけ。
いつもなら休止はたぶんできない(それはそれで(T▽T))



脚側行進(いぬを左側にして、一緒に歩く)で、金ごまが遅れる。
コースを走らせたら、ハードルを一切飛ぼうとしない。


ただ、元気は元気だし、普通に歩くし走るので
暑いから?クルマに酔った?
オビでテンションが下がり過ぎた?
くらいの認識で終わる。


 原因は左後ろ足+病院へ(5月22日)


アジリティ大会前日レッスンの前。
歩くものの、歩様に違和感?がある。
バーを規定より下げ、軽くコースを走ってみたら

左後ろ足がおかしい、もう飛ばせてはいけない!と先生。
そのまま病院へ。(当然、レッスンも中止、翌日の大会は全欠場)
軽くひねったかな?くらいに思っていた。


ホームドクターの診断結果(レントゲンのみ)
左後ろ足 前十字靱帯部分断裂の疑い
・全身麻酔して、関節鏡を入れないと詳しいことはわからない
・あと、膝蓋骨脱臼グレード1の疑い(のちに、これは誤診と判明)


b150617_2.jpg
診察後も駐車場で30分間呆然。
スクールの先生からの「チャーリーどう?」の電話で我に返る。



一週間安静を言い渡される。
消炎剤+胃薬を1週間分処方される。

金ごまが故障したことそのものも、もちろんだが
ずっと一緒にいたのに、いつ切れたかわからないこと
こんな重傷なのに軽く考えていたこと

ひどく落ち込む。

この日(22日)が、症状が一番ひどかった。
明らかに足を引きずったのはこの日だけで
前後の日々は普通に歩いている。
これが数日あとで、大会で全力で飛ばせていたらと思うとゾっとする。

22日以降、歩様の違和感はないが、寝起きだと
膝にちからが入らないのか、なかなか起き上がれない。

 再診

一週間、投薬を終えて、再度病院へ。

たくさんの方にアドバイスをいただき、自分でも調べてみて
前十字はかなり厄介な場所だというのを知る。


b150617_3.jpg
いぬの靱帯の知識が欲しくて
巨大本屋の獣医学コーナーにも行ってみた。
ヒトの医学書と並んでおり「和食のコツ」みたいなノリの
タイトルに驚く。



腱や靱帯は、再生能力がないため、完治が難しいこと。
(これは、競走馬でも致命的な病気としてイヤというほど知っている)
部分断裂でも、そのうち完全断裂してしまうことがあり
また、もう片方も切れる確率も高いこと。
外科手術をすれば、運動能力は回復することも。
手術の場合、入院が3〜5日+ケージレスト数週間
その後リハビリとなる。

いぬ友たちに、関節は獣医によってみたてがかなり違うと聞いて
セカンドオピニオンが欲しくて、ホームドクターに
紹介状をお願いする(勇気が必要だった)
「関節系に強い、うちの院長先生にも診てもらいますか?」と
言われたので、そのまま院長先生に再度診てもらう。
ここで膝蓋骨脱臼グレード1の疑いが誤診で
その根拠となったクリック音(膝を伸ばすとコキっと鳴る)は
半月板の損傷ではないかと言われる。

やっぱり手術をすすめられる。

痛くて足を引きずっているとかならまだしも
元気に歩いているに、この段階でメスを入れるのは…と躊躇する。
でも一応、院長先生いわく
「関節の手術では日本一の腕」を持つという獣医さんへの
紹介状の約束をもらう。(数日かかるとのこと)


この状態の金ごまに、オペ…?
(リンク先はインスタグラムの動画。別ウインドウ。
安静中の1週間のとき、わずかな散歩に出かけたときに撮ったもの。
私のドスのきいた声はスルーで)



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援クリックお願いします(^人^)

 手術は避けたい…セカンドオピニオン(6月4日)へ続く
プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ