金ごま【6戦目・JP1AG1・3回目】失意のW失格

大会に参加して、いろんなペアを見てきて…
すごーく大雑把に分けると、2種類。


b150405_1.jpg


やる気が多いほうと(牧羊犬タイプに多し)
やる気が少ないほう(愛玩犬タイプに多し)

んで、お互いに


b150405_2.jpg


そう思ってる(と思う)。


どっちかというと金ごまは、意欲が高いほうで
スピード出過ぎ、私の指示が間に合わず
違う障害に行ってしまってダメなパターンが多い。
ちなみにごまだは、私の指示以外のことはやらない。


b150405_3.jpg


が。

今回、前日の最終レッスンから、危ない気がするな…
と思っていたスラローム。
もともと、金ごまはスラロームが得意ではなく
真っ正面、1メートルくらい前から入れないと、
ちゃんと入れないことが多い。
■スラロームのルール■
最初のポールの右側を、左肩から入らなければいけない


それに、途中でクネクネがめんどくさくなるらしく
やめてしまうことがある。
でも、やり直すとちゃんと最後までやっていたのに。。。

本番。


b150405_4.jpg



どーーーーーーーーーしても、スラロームが貫通できず
タイムオーバー失格。
JP1度は3番目にスラローム
AG1度は5番目にスラローム、そこで両方失格。


私も「練習ではできるのになんで!?」と
ムキになってしまいイライラ。
何度も何度も何度も何度も何度も何度も
リミットタイムいっぱいまでやり直しさせた。
AG1度にいたっては、(たぶん)初めて
走行中に立ち止まってしまった金ごま。


嫌な気持ちのまま、終わらせてしまったうえ
自分のダメさを棚に上げて、パートナーにイラつき
怖がらせるなんて。大反省の大会となった。


飼い主が「アジやるんです」と言ったら
基本、いぬに拒否権はない状況になってしまう。
いくら、普段楽しそうに走っているからといって
「いぬに付きあってもらってる」
のこころを忘れてはいけない…と個人的には思う。


b150405_5.jpg


また、金ごまが楽しく走れるよう
いちから、出直し。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ



先生にも「怒ってたね」と言われた。
・・・・・へい。

端から見ててもひどいハンドリング。
今まで、失格でも動画UPしてきたけど
ダメダメな自分を観たくないのでアップしません。



プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ