金ごま【5戦目・JP1AG1・2回目】

前夜の雨ですでにドロドロの秋ヶ瀬。
早朝はやんでいたけど、そのうち霧雨も降ってきて、
ますますひどいコンディション、それに寒さもこたえた。
転倒するハンドラーもちらほら…。
私が転ばないように、歩幅を小さくするようこころがけて。


金ごま、まずはジャンピング1度。


前回の12月のJP1のときは、とにかくヒャッハーがひどくて
コントロール不能に…
もう、JP1は「捨てレース」(通称「捨てジャン」)で、
ガス抜きができればいいや〜くらいの気持ちで。



チャーリー JP1度2回目・5席(エントリー9頭完走7頭)

予想に反して、まじめにスタートし順調にこなすも
「スラロームは半分だけにしとくか」と金ごま。ぎゃあぁ!!
失敗1。減点5点。

やりなおしで逆走しそうになり、こらえるものの
そこから、半ギレ?になる。


b150310_1.jpg


ハードルのバーを、しっぽでたたき落としてしまい
失敗2になる。さらに減点5点。
前回は失格だったから、完走できてよかった!


続いて、肝心のアジリティ1度。
これを減点5点以内で完走できたら、2度へ昇格のリーチがかかる。


チャーリー AG1度2回目・失格(エントリー15頭完走5頭)

シーソーが間に合わず、拒絶1。
Aフレあとのハードルを飛ばず、拒絶2、3…。失格orz

なぜ、あんなところでかたくなに拒絶を???
意味がわからず、原因がわかるまでかなり落ち込んでしまった。

帰宅して、動画を観まくって原因が判明。
金ごまは、問題のハードル前に前足を滑らせて
アゴからスライディング、一回転。
本犬も予想外の出来事だったらしく、パニクっている。
あと、スラローム前にも、同様に足を滑らせている。


b150310_2.jpg
原因不明の拒絶につい泣きが入ってしまい、いろんなひとに愚痴りまくってしまった。
大変なご迷惑をおかけいたしました…



からだじゅう泥んこになりながら、ゴールを一生懸命目指した金ごま。
昨年のAG1度、初チャレンジから比べると
金ごまはちゃんとレベルアップしている。
走ってくれて、ありがとう。


幸い、金ごまに怪我はなかった。
こういうのちゃんと、走ってるときに気づける
視野の広いハンドラーでありたいなぁ。


というわけで、次の4月の大会もまたがんばろう。
私がね。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

走行も、帰宅後のシャンプーもがんばった2頭に
応援クリックお願いします(^人^)
泥で排水溝が詰まったわ!(汗)
プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ