ごまだ、3度目のヘルニア

10月30日の朝、ごまだの様子がおかしかった。


b141031_1.jpg


からだの左側が常にぴくぴく痙攣している、
数分に一度の割合で、体内でウェーブが起こっているような、
ひきつけを起こしているようなしぐさをする。
(見た目には、吐きそうになってる感じにも近い)


b141031_3.jpg


ヘルニアの症状を疑わなかったわけではないが…
今までの2回のときは、一歩も動けず、明らかに痛そうで
食欲もなくなっていた。
今回は、食欲がとても旺盛で
歩くことも、走ることも出来ていたので、何か違う病気ではないかと。
(眼球の動きも正常、斜めになったりもない、嘔吐下痢なし)


b141031_2.jpg


「こういう症状ご存知ですか?」と、あちこちにアドバイスをいただいてみたら
怖い病気の症状にも似ているらしく、目の前が暗くなる。
痙攣し、のたうちながら寝ている姿なんて、かなりヤバい状態にしか見えない。


で、病院へ駆けこんだら、やはり以前やった
頚椎ヘルニアの症状ではないかとのこと。


細かな原因特定はMRIをやらないとわからないし
MRIはすぐにはできないし。
ぴくぴくなってる他は、元気だし。
とりあえず、ヘルニアの薬で様子を見ましょう、となった。
早速、飲ませると



b141031_4.jpg


4時間後には、すごく、ふつー。
そんなことありましたっけ?くらいの勢いで超回復。

ひょっとすると、怖い病気が隠れているのかもしれないが
現時点ではやはり頚椎ヘルニアの症状のひとつ、というのが有力。
ヘルニアの症状で痙攣、ひきつけ、みたいなのになるんだな…(知らなかった)

急激に温度が下がったことで、悪化したようだ。
この病気、基本治らないので、冷え対策をしっかりやらねばと思った。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援クリックお願いします(^人^)
11月1日午前中現在、ぴくつきはなくなったが
痛みが少々出ている感じで動きがぎこちない。不安なのか、甘えん坊さん。
引き続き投薬中。


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ