アジリティ8~9時間目そしてある瀬戸際

8時間目。
金ごまは車酔いするのと、フィールドに到着したら
嬉しくて暴走モードになってしまうのも考慮して



b140306_1.jpg


レッスン前に、ごまだと一緒に河川敷で遊んでいたら
やたらめったらハッスルし、30分、走り回っていた金ごま(全力疾走)


レッスン開始前に


b140306_2.jpg


燃え尽きとるーーーー!!( ̄□ ̄;
グダグダの状態でレッスン…ああ…でもまぁ、なんとか。


・シーソー(補助付き)
・シーソー → ハードル → トンネル
・ハードル → ハードル → トンネル → Aフレーム
・トンネル → ソフトトンネル → ハードル×2 → タイヤ
・スラローム(補助付き)
 

 
9時間目は、前回の教訓をいかし今回は
移動中の2度の軽い散歩でフィールドに到着。
しっかり最後まで集中できた。


・ハードル → Aフレーム → ソフトトンネル →ハードル
・トンネル → ソフトトンネル → タイヤ → ハードル×2
・スラローム(補助付き)



障害の順番を私が覚えられず(この数で!!!)
「えーと、次はどれだっけ?」とキョロキョロする始末。
やっぱり事前の盆踊りは必須だわね。


b140224_2.jpg
↑コレ。


スラロームはなんだかそれっぽくなってきた!
金ごまなりに頑張ってる!
進捗が見られて嬉しい限り。


で。


競技会でのハードルの高さは、そのわんこの体高によって決められるそうだ。
OPDES アジリティルールより

b140305_01.jpg


ミディアムとスタンダードでは、ハードルの高さが15センチも違う…。
これは大きい差。


先々週のアジリティ競技会で
金ごまちゃん、意外とデカい
と数人のかたに言われた金ごま。


ちゃんと計測してみよう。



goma14_0305 003



ぴったりついて~



goma14_0305 002


!!!あっ!あああっ!!?( ̄□ ̄;;;


goma14_0305 001


きっと毛のせい。
具(?)の部分は39.5cmだったし
もう1歳半でサイズが大きくなることはないし。
たぶんOK、OK。
まず、大会を考えられるくらいのレベルになることが先決だけどさ。


ちなみに、脚の長いごまださん、おいで~。


goma14_0306 004


goma14_0306 003


はいアウトー。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

「にーちゃんよりあしが4センチも短くて良かったー」
の金ごまに応援ぽちっとお願いします(^人^)




プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ