レッスン7時間目

さて、アジレッスンも7回目。
今日のおやつはレバーとボーロ。



b140219_1.jpg

ハードル → トンネル → タイヤ → シーソー(ゆっくり下げてもらう)



しっかり「マテ」をさせてからスタート、そして
シーソーのラストで「マテ」!
(シーソーが下がりきるまで、いぬは降りてはいけないルールらしい)



シーソーをすぐに降りてしまう金ごま。
ここは、しっかりマテをさせなければならない。
ダッシュで追い付いて


b140219_02.jpg


…びっくりさせただけのような気もしたが
とりあえず、2回ほど止まることができた。(でもあやしい)



b140219_3.jpg
ハードル → ハードル → ソフトトンネル → Aフレーム


金ごまを「スタート前マテ」させることに必死で
ハードルに激突する私(痛)。
すでにできる障害ばかりなので、しっかりこなす金ごま。
まぁ…



b140219_4.jpg

スタート地点に呼び戻すときに若干の奇行があったけど。
これ、難易度高いよ☆



b140219_5.jpg

スラローム(補助付き)
ハードル → スラローム(補助付き)



そして、最難関のスラローム。
私が金ごまの左側で並走してるときは、ちゃんと通っていくし
かなり狭くしたバーのあいだを、若干クネっていたが
私が右側で並走すると、アウトしてしまう…ホワーイ!!??


失敗が続いたので、もう一度リードをつけて
まっすぐバーのあいだを走る練習に戻る。


しっかりりカバーして、ちゃんと走り抜けるようにして
レッスン終了。
終始ニコニコ、しっぽブンブンで楽しそうにレッスンを終えた。
金ごま、おつかれ!



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとお願いします(^人^)
集中力が切れてきたな…と感じたら、テンション↑↑で!
な~~~~んとか最後まで持ったような気がしないでもない。

+++++

ステップアップできなかったら、基本に戻ってしっかりやり直す。
当たり前のことなんだけど、なんだか忘れてた感覚…
気づかないうちに、ラクな方法とか、近道とか、効率が良い別の、とか、
ばかり探すようになってたんだな、と、なんだか自分のことを考えてしまった。
金ごまと一緒に、ちょっとずついろんなことができるようになろう。


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ