いぬ用ベッド考察

「LLビーンの犬用ベッドが安くなってるよー」


と、いぬともに聞いて。



実は、ごまいぬたちには今、ベッドがなかった。
夏だったし、床でごろ寝だし
クッションしきつめスペースもあることだし。



b131101_1.jpg
【先日の記事より】



しかし、これからの季節はちゃんとベッドがあったほうがいいなぁと
思っていた矢先だったので、ちょうどいい!と思って。
(ちなみに、去年の冬に使用していたベッドは
片っ端から破壊されたり何かにまみれたりで破棄)



b131105_1.jpg

ぬいぐるみの綿ぬき完了!


破壊活動はまだまだ絶好調だし
1万円のベッドが、速攻破壊されたりしたら
悲しすぎる…。



ググってみると、使用しているひとたちには大型犬飼育が多く
なにしろ、余裕で何年も使用できるくらい丈夫であることが書かれてあった。
それに、20年以上のロングセラーの商品で、カバー・中身だけを
将来にわたってずっと買い替えられるのも良い。
ふーむ、3000円のベッドをシーズンで延々と買い替えるよりは
結果的に安く済むのか…としばらく考えていて、ふと



「すごい高い犬用ベッドってどんなだろう?」


と思って、またググってみたらすごいの出てきた。



b131105_2.jpg


ざっとみて、一番高いのは



269,000円 (税込) 送料込
人間用ベッドもビックリ。てかうちの人間用ダブルベッド完敗ですがな!



というわけで(?)
本日、LLビーンのベッドが届いたのだった。



n131105_02.jpg



気持ちよさそうに寝るごまだ。



とびきり快適なフォーム素材を使用
ペットの関節痛やプレッシャーを最小限に抑えます
体温を調節するオープン・セルのインサート




だそうで、ヘルニア持ちのごまだには
特に快適なのかもしれないね。



b131105_03.jpg



刻印は「GOMAINU」
サイズ的に、2頭乗れないかな?と思ったけど
ちょっと厳しいか。(サイズはミディアム)
金ごまは



b131105_01.jpg


床でごろ寝。
君のぶんは、まだ今度…。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちをぜひ(^人^)
(10ポイント入り、ランキングに反映されます。一日1回有効です。)

昔から雑な眠りかたのコ。(写真は去年の12月)


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ