ごまいぬ、筑波山に登る

ゴールデンウィーク序盤は、飲み会続きで
お留守番が多かったごまいぬ。


うんざりだ


今日は、家族サービスいっとく?


意外と、大変な道でした


というわけで、筑波山にやってきたよ。
ごまいぬは、山や川が大好き。


いけいけごーごー


大ハッスルのごまいぬ。
ちょ、ちょ、ちょっと待ってぇぇ。
君のペースには、とてもついていけない!!


チェンジで


先に行ってもらうことにして、ごまいぬを旦那にたくす。


突撃ー!


いってらっしゃーい。
私はのんびりあとから。また頂上でね~なんて話していた。


ところが。


てっぺんからの風景


頂上についたのに、ごまいぬも旦那もいない!!
ええ!?
すれ違ってもないし、他の登山ルートで下山しちゃったのかな…


と思ったんだけど、よーく案内図を見て、気づいた。


私は、筑波山に頂上がふたつあることを知らなかった(男体山と女体山)
私がいるココは女体山の頂上だけど
ひょっとして、旦那は男体山の頂上へ行ったのでは…


はるかかなた


遠!男体山頂上、遠っ!!( ̄◇ ̄;


仕方ないので、ダッシュでそちらの頂上を目指す。


男体山頂上ルートから下山してくる登山客数人に
「白と黒のいぬを連れた、男性を見かけませんでしたか?」
と尋ねると


「ああ!あの元気なわんちゃん!!」


と、みなさんのお返事。
必ず、枕詞のように「元気な」ってついてたのがごまいぬらしいなぁ。
やっぱり、男体山頂上のほうへ行ったんだ。
つーか、頂上付近に来てもイケイケモードだったんだ。
(旦那、大変だったろうなって思った←ヒトゴト)


「ただ、見かけたのが45分くらい前で、下山してましたよ」とのこと。


そうでしょうね…
女体山~男体山の頂上移動だけで30分くらいかかってるんで。
景色以外何もない頂上で、そんな時間もつぶせないだろうし。


男体山から


もう下山ルートに行ってることはわかったけれど
せっかくなので、男体山の頂上でも撮影(↑)。


下山は、ノンストップで駆け降りた!


結局、ごまいぬと再会できたのは、車のなか(笑)


@頂上


男体山頂上のごまいぬ。(BY旦那)
なんだかヘーゼンとしているなぁ。
登りきるのに1時間30分かかる山道を走りっぱなしだったのに。


帰宅して、シャンプーして、ご飯食べて。


ごまいぬはもう夢のなか。
すごく楽しんだみたいで良かった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

↑↑↑
帰りのくるまの中でも爆睡だったごまいぬに
応援ぽちっとお願いします。







プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ