ダービー

今日は第87回日本ダービー。
無観客で行われた。


b20200530_1.jpg


大半のプロスポーツがまともに開催されていないなか
現場で見られないとはいえ
競馬ファンとしては、普段と同じように
レースが毎週見られるのはとってもありがたかった。


b20200530_2.jpg


6月いっぱいまでは無観客レースが決定している。
はやく、目の前で馬たちを見られる日が来ますように。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

コントレイル強かったなぁ。



離れてゆく黒ごま

ここのところ


b20200529_1.jpg


黒ごまが、ベッドではなく
廊下で寝るようになってきた。


季節の移り変わりを感じる。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

どこで寝てても
トイレには絶対ついてきてくれる。


ふっくら

金ごまのふわふわしたアンダーコートが伸びまくって


b20200528_2.jpg


シルエットがぼんやりして、ぽっちゃりいぬに見える。


b20200528_3.jpg


大量のアンダーコートをナイフでかきとったら


b20200528_1.jpg


シルエットがくっきりした、ぽっちゃりいぬになった。


金ごま、太ったな。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

走らせてないからタルんだというべきか。

しっぽの動きかた

旦那はねこと暮らすのが初めてで
私も子供時代ぶりだから、実質初めてみたいなもの。

いぬとねこでは、しっぽの動きの意味が全然違うのも
ぼんちと暮らし始めて初めて知ったので
旦那に情報共有。


b20200526_1.jpg


いぬのしっぽブンブン!は
たいていの場合はうれしくて興奮してるとき。
でもねこは「不愉快だ!イライラする!」の意味。


で、ある日。
旦那がねこを呼んだら


b20200526_2.jpg
b20200526_3.jpg


「名前を呼んだだけで、不愉快だといわれるんだけど…(凹」
と、旦那。

そういえば、私が呼んでも振るときある。
機嫌が悪いのかな?とそのときは思ったのだけど


呼んだとき、しっぽを振るのは
声で返事や反応をするのは面倒だけど
「聞いているよ」「分かっているよ」というサイン


なんだそう。byにゃんペディア
よ、良かった。

…しかし、めんどくさいってなんだよ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

君ら素直でわかりやすいなぁ。


在宅ワーク、どうでしょう

コロナのせいで普及したテレワーク。
これからも続けたいってひとが6割だそうで。
通勤って大変だもんなぁ。


b20200525_1.jpg


ケモノ家族の妨害には、割と慣れますけどね?
プライベートと仕事はきっちり分けたいってひとには
難しいのかもしれない。


緊急事態宣言は解除も、自粛は継続。。。
ヤレヤレ、とはいえひとの命がかかっています。
もうちょっと、もうちょっと。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

足元ではねこがじゃらしを持ってスタンバイ。
無視を貫くのは、鉄の意思が必要。

お散歩前

b20200524_1.jpg


そっとリビングに閉じ込めるのだけど
先にお散歩を察知されることも多く
「ねこも行きます」と玄関ドアに張り付く。


b20200524_2.jpg


抱っこして喉撫でくりまわしてゴロゴロ言わせつつ
リビングに移動して、ちゅ~るとかでごまかす。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

いぬのお散歩終わったあとは
ハーネスつけてうちの駐車場でミニお散歩すること多い。
大喜びでごろんごろん転げまわる。


トイレットペーパーチャレンジ

トレペ4段からチャレンジ!





ぼんちがやたら軽々と跳ぶので調べたら
平均的なねこで150センチくらい跳べるんだって。
いぬは記録レベルで170~190センチ。


いったい、跳躍力チャンピオンは誰だ?と
調べてみたら


カンガルーはヒトの2倍の跳躍力
うさぎだとヒトの11倍…とかまでは
ほうほう、と見ていたが


【バッタ】
ヒト換算すると、自分のバスケットゴールから
相手ゴールにストレートでダンクをたたき込める跳躍力。

b20200523_1.jpg


【アワフキムシ】
ヒト換算すると、助走なしでピラミッドひとっとび。
ただしヒトだとジャンプした瞬間、負荷で死ぬ。

b20200523_2.jpg


あたりから、もう、なにがなんだかね。


動物にはそれぞれ、得手不得手が
あるってこと。(まるっとまとめ)


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

跳躍力チャンピオンはノミでした。


ぬいぐるみをアレする

食後によく見る行動。

お気に入りのぬいぐるみを
持ち運んで


b20200522_1.jpg


金ごまは、ぬいぐるみを揉みしだき、吸いまくる
(おっぱい吸い疑似体験?)

黒ごまは、ぬいぐるみの綿を引きずりだそうとしている。
(獲物をしとめる疑似体験?)


こういう、通称ウールサッキングは
「心の病をかかえている可能性がある」
とか出てきてちょっと引く。


もし心の病なら
赤ちゃんがえりする金ごまよりも
内臓引きずり出すデモをやってる黒ごまのほうがサイコパス。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

「寝る前の準備運動」
だよねぇ。


寒い日の夜

夜中の2時、寝苦しくて目が覚めた。


b20200521_001.jpg


ソーシャルディスタンス2メートル
どころか
すべてが2メートル以内。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

あったかくて幸せだけど、熟睡にテクニック必要。


三者三様

ゴミの日。


b20200520_1.jpg


指定ゴミ袋にゴミをまとめるときの
わんにゃんの対応それぞれ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ




かんもーき

短毛ねこは本来はあんまり手入れいらないと聞くが
毛を吐かせたくなくて。


IMG_8827.jpg


こーなってるときを見計らって、そーっと
毎日ブラシをされているねこ。
途中で逃げられるけど。


最近、換毛期突入で、毛が抜けまくるので
評判の良いグローブタイプのもの(300円くらい)
を購入してみたら、気持ち良いくらい取れるうえに
そんなに嫌がらなくてイイ。


b20200519_1.jpg


まぁ、逃げるけど。


これ、金黒ブラザーズはほとんど取れず
ねこの10分の1くらいかなぁ。
毛質が違うんだね。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

おうちトリミングのことを
パパミング、もしくはママミングっていうんだって。
(言葉の響きがかわいい)
トリミングテーブルにブロアー、ナイフにシザーにバリカンと
うちもひととおりグッズはある。グッズだけは。



ちょっかい

相変わらず繰り返される肝試し。





「どや!」って顔してる。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

楽しそうではある。


黒ごま、3歳になる

b20200517_1.jpg


b20200517_2.jpg


立派な青年になりました。
また1年、元気に過ごせますように。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ




いぬねこごはん

時間通りの食事、食べないことがあるねこ。


b20200516_1.jpg


「いまは腹が減ってないので食べません」
は、当たり前っちゃぁ当たり前なんだけど
ごまいぬたち(←絶対完食)で慣れてるから
少なからず動揺しちゃうんだよな。


おなかがすいたら、ちゃんとアピールはするものの


b20200516_2.jpg


フードボウルを叩き落すという野蛮な方法なので
なんか他にないんか?と思う。


有名なのでは、ベル鳴らすとか。



Cat Navi Deskさんより


ベル、1コ注文してみたよ。
届いたら練習してみようか。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

君たちはすぐ覚えそう。そして鳴らしまくりそう。

ここがちがう

b20200515_1.jpg


b20200515_2.jpg


b20200515_3.jpg


汚いものさわった仕草した。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

ねこの鼻はいぬほど濡れてないし
あそこまで存在感ないもんな。


突然へんなもんが怖い

部屋の模様替えをした際に
電源をいったん全部抜いて
タップを床に置いていた。


b20200510_1


黒ごまとねこが、なぜか怖がってる。


b20200510_2


声かけながら
背中をぽんと触ったら


b20200510_3


ねこ、真上に1メートル吹き飛んだ。

びっくりさせてごめん…
私と黒ごまも、君のその反応にめっちゃびっくりした。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

ねこの本気ジャンプすごいね。

似た柄

旦那からの報告。

「ぼんちゃんと同じように
おでこにMがあるねこを近所でみかけたよ。
血縁関係あるのかなぁ。」


b20200506_2.jpg


…トラ柄ってたいてい
Mっぽい文字がおでこにあるんじゃないの?
と思ってググってみたら


b20200506_1.jpg


意外にも
Mがくっきり見えるコは少ない
って感じた。


b20200506_03.jpg
いくつなのぼんちゃん


とはいえ、これは私の
「ねこを見分けるスキル」
がアップしたのかもしれない。


しっかり興味をもって観察したり
一緒に生活したりすると
同じ毛色でも個性が際立って見えるもの。


ドッグスクールのアジリティ仲間には
区別つきにくいといわれる、この3頭。


b20200506_4.jpg


コッカーオーナーたちには
間違えようがない…ですよね?


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ



ひとりの時間

少し時間は戻って
ジグソーパズルが佳境に入ってきたとき。


b20200503_1.jpg


あとちょっと残して、晩飯タイム。

みんなご飯を食べて
寝る前のトイレも済ませて


b20200503_2.jpg


寝室にわんにゃんを置いて
「先に寝ててね」と
ひとりだけこっそり部屋に戻る。


b20200503_3.jpg


怨嗟の鳴き声は金ごま
ドア破壊を試みてるのは黒ごま


b20200503_4.jpg


「先に寝てて」はイヤらしい。
もちろん「お留守番してて」は大の苦手です。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

ねこは先に旦那と寝ていた。


いぬとねこの仕事

仕事熱心な自宅警備員たち。


b20200502_1.jpg


もし本当に私が留守のときに
泥棒が入り込んだら


b20200502_2.jpg


金ごまはしっかり仕事。
黒ごまは金ごまの後ろでオロオロ。
ねこは出てこない。

だろうなと思う。


一番怖いのは、金品をとられることではなく
このコたちが傷つけられること。
吠えたてるであろう金ごまが一番やばそう。(弱いし)


というわけで、しっかり戸締り用心。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ




余暇のすごしかた

こんなに外出しないゴールデンウィークは
きっと今年だけ、と信じて。


b20200501_1.jpg


25年ぶりくらい?にジグソーパズル。
数日かかるように1000ピース。


…が、めっちゃハマってしまい
2日間で完成。
肩がバッキバキ。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

楽しかったぁ。


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ
ぼん・ぼんち
(本名梵天丸)
2019年9月5日生まれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ