北海道へ2019~その3

北海道最終日は、ローザママちゃまと。


ボニカロ家に
ローザママちゃま宅まで送っていただき


b20190929_5.jpg


ママちゃまに、マニア垂涎ものの
コレクションを見せていただく。
私はもう一日中これで…と思ったけれど
ママちゃまアテンドで、札幌の町散策へ。


b20190929_1.jpg


お約束の道庁。
立派な建物。かっこいい。
あと、日本三大がっかり名所の時計台も行った。
(そんないうほどがっかりではなかったことにがっかり)


たまたま、オータムフェスタやってた。


b20190929_2.jpg


北海道じゅうの美味しいものがあつまってて
スープカレー、カレーパン、うにごはん
貝の串焼きなど、たくさんいただいた。ビバ北海道。


b20190929_3.jpg


テレビ塔にも。


3日間ずっと好天に恵まれて
楽しすぎる日々を過ごした。
やっぱり、北海道っていいなぁ。

最後に

2017年に札幌に来たときは
元気な姿を見せてくれた
ローザちゃんと、じっこさん(アンジーさん)
が、今年、ごまだのところへ旅立った。


b20190929_6.jpg
@モエレ公園


彼女たちがつないでくれたご縁で
今回もこんな楽しい旅行ができたことに感謝…
そして、あらためて、心からご冥福をお祈りいたします。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

テレビ塔から。



北海道へ2019~その2

今回の旅の最大イベント!
それは、黒ごまレニーの同胎カーロくんちに泊まること。
彼のおうちは、民宿「ボニー&カーロ」
経営されているのだ。


b20190928_1.jpg

b20190928_2.jpg


ちなみに、うちのわんずはお留守番。
今回の旅は、牧場見学が組んであったので
牧場の宝、競走馬たちに何かあってはいけないので。

カーロくん、家のなかでは
すごーくおとなしいのだが、散歩になると


b20190928_3.jpg


めちゃくちゃにぎやか。
ゆっくりまっすぐ歩けない…
というのに血のつながりを感じる。

ボニーちゃんもカーロくんもアジリティドッグ。
この先、大会でも会えると思う。

夜は、札幌インギーズの面々とお食事。
たくさんごちそうになりました。
…話すのに忙しくて、一枚も写真撮ってない。
なかでも、今、我が家に居候しているねこについて


b20190928_4.jpg


アル&りりィママさんの
「猫だというのが問題なら
”いぬ”って名前にして飼えばいい。」
の斬新アイディアに驚いた記憶が鮮明。


楽しい夜はあっという間に終わってしまった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

お散歩コースの一部。ステキ。

北海道へ2019~その1

ねこを拾ったというイレギュラーな事態はあったものの
予定通り、北海道旅行へ。


b20190927_2.jpg


休養中の現役競走馬に会ったり


b20190927_3.jpg
(ピーマンソフト)


変なソフトクリーム食べたり


b20190927_4.jpg


引退したコに会ったり


b20190927_5.jpg
(ししゃもソフトクリーム)


変なソフトクリーム食べたり


b20190927_1.jpg


良いお店で、美味しいものを
おなかいっぱい食べたりしたのであった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

まずくはなかったですよ

金ごまのママンっぷり

b20190926_4.jpg


あの、ねこも一緒に寝ていいですか。


b20190926_3.jpg


いいよー(ぺろんちょ)


b20190926_2.jpg


すやすや。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

いぬ(黒ごま)もねこもどんとこい、の金ごま。



お食事ごとに

ねこの離乳食は、かおりが強くて魅惑的。


b20190925_2.jpg


ちょっとしか食べられないので
回数はまだ多く、お残しすることも多いので


b20190925_1.jpg


ごまいぬたちは
ハイエナのように群がっている。
(特に金ごまのほう)


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

いぬたちが魚クサイのであった。


びっくりした行動

いぬが遊びに誘うときは


b20190924_1.jpg


頭を低くし、お尻をあげる
通称「プレイバウ」

ところが、ねこの場合は





突如、謎のブレイクダンスをするねこ。
対応に困り、無視することにした黒ごま。


ねこはこんな「あそぼー」をするって知らなかった。
めっちゃオモロいんですけど。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

黒ごま、いつかこれが
あそぼーのサインだって気づくかな?


【金ごま36戦目】【黒ごま10戦目】ねこ連れ新潟遠征

金ごまはPFAG2
黒ごまはAG2とJP2に出走。


b20190923_2.jpg


黒ごま、JP2は1席だった。
…1頭しかエントリーなくてね。
失格しなきゃ1席だった。結果は拒絶1。
AG2は2頭とも同じところで失格。
うーん、次、似たようなトラップあったら攻略したい。


b20190923_5.jpg


で、一日に何度もメシを食い
点眼もあり、目を離せないねこも
新潟に来ていたのであった。


b20190922_01.jpg


ほとんどをクレートのなかで過ごし
たまに車内で遊ばせて


b20190923_1.jpg


メシの催促のときは、かなり大きな声でアピるので
ほかのアジラーたちが気づいて、世間話など。
競技会ではスクール以外のかたと
お話することは、すごく稀。


初対面のアジラーさんと話してるとき
クレートのなかのトイレにうんこしてるの気づいて
トイレ段ボールだしたら


b20190923_4.jpg


いぬ派は、ねこのトイレのすばらしさに感動するよ。
(そして、わんこのトイレの残念さよ…)


競技会の結果は芳しくなかったけれど
ねこ連れで初めて遠征したり
一応、黒ごまが大きなメダルをもらったり
晴れていて、スクールの仲間とタープのなかで
わいわい楽しく雑談したりで
とっても楽しい一日だった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

会場近くにある、江口のみたらし団子。
くちのなかでとろける。「飲める」という表現に納得!
今までの人生で食べた団子のなかで、一番うまかった。


レニー改め…

大会デビューしてから
悪天候が多く、雨男疑惑があった黒ごまレニー。


b20181002_4.jpg
ビギナーでのデビュー戦はこんなん。

実は、8月下旬の川遊びも、9月初旬の川遊びも
雨でお流れになってしまった。。。

レニー(lennie) 英語圏の男性名

であって

レイニー(rainy) 雨の、雨が多い、雨をもたらす、の意

ではないのだけど。

今回の新潟で二日間開催の競技会は
同じく、雨男疑惑のあるチャド(オレンジローンの男の子)が
土曜日に出走、黒ごまは日曜日出走。


b20190922_02.jpg


誰が言ったか
「この二日間の雨の具合で、どっちが雨男かわかるねー」
と。むむっ。
で、チャド出走の土曜日の新潟は…


b20190922_03.jpg
(同じスクール仲間のグループLINE)


黒ごまレニーの雨男確定か…!の流れ。
断ち切るのだ!!なんとしても!!


b20190922_04.jpg


日曜日限定で改名してみた。

翌日日曜日、夜の3時半に出発。
高速をひた走り


雨予報50パーセント超えだった新潟に入ると…


b20190922_05.jpg


マジかー。
もうサニーでいいですサニーで。


競技会内容は次に続く。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

競技会の日だけサニーにしとく。


いぬとねこの違い

突然はじまった、ねことの生活。
ねこと暮らしていたのは●十年前だし
ましてや、こねこなんて育てたことないし…
ねこと暮らしている友人たちに助言をあおぐ。


b20190921_05.jpg


こんな幼子がトイレを完璧にこなすのに
かなり驚いたし、あればあるだけ食おうとする
うちのわんこたちとは全然違って
ちゃんと自分でおなかいっぱいになったら
食べるのをやめるのも素晴らしい。


b20190921_04.jpg

が、突然ミルクはイヤだと抗議し始める。。。
ミルク一缶買ったというのに。。。
めっちゃ味にうるさい。
そんなに種類があるわけではない
子猫用の離乳食ウェットフードは

ホムセンのオリジナル(安) ×
療養食で有名なブランド ×
ホムセンでいっぱい売ってるブランドA △
ホムセンでいっぱい売ってるブランドB 〇
ホムセンでいっぱい売ってるブランドC 〇
ドッグフードのほうで有名なブランドD 〇

という感じ。
食べなかったり残ったりした分は


b20190921_06.jpg


いぬのおにーさんたちがおいしくいただきます。
(ごまいぬはなんでも喜んで食う)

ねこは、偏食あるものの
それなりに食べて、すごく寝る。


b20190921_01.jpg


b20190921_02.jpg


b20190921_03.jpg


まっすぐ寝。
寝始めるとグデグデで、何をしても起きない。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

「ねこもそれ、かじってみたいかも…。」
黒ごまの馬アキレスをガン見中。


 

チャままん

ゴミを出しに行って帰ってくると
必ず玄関で待っているごまごまブラザーズ。


b20190920_01.jpg


ねこ、くわわる。

…黒ピカチュウみたいな絵になった。
そもそもねこ、描くのむつかしいし
模様めんどくさいシマシマだしでもう。


b20190920_02.jpg
(金ごまは♂です)


ねこがちょろちょろすると、金ごまは
心配そうに追い回している。
黒ごまは、完全スルーだが
私にかまってもらえる時間が少なくなり
ちょっと不満そうかな。


b20190920_04.jpg


スクールのレッスンで
ほかのハンドラーさんに抱きつきまくりだった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

【成長メモ】9/20朝 359g 下痢気味(食いすぎとストレス?)
負傷、炎症の右目は点眼薬継続中
よく見ると、右目の上、右目下ほっぺに
内出血ぽい腫れがあり、右目付け根の瞬膜が
ズレてせり出してるいるような感じ。ちゃんと治るといいんだけど。
☆来週、お見合い予定あり


金ごま、母性炸裂

金ごまは、黒ごまが我が家にやってきたときも
最初は戸惑っていたものの
かなり熱心に、世話としつけを担ってくれた。
でもさすがに、ねこはダメだろう…と思っていたら


b20190919_03.jpg


そーでもなかった。
腕枕に、耳布団。


b20190919_01.jpg


あーあー…。
君の許容範囲の広さは素晴らしいね。


ねこは、寝てるとグダグダで
何をされても起きないくらいなので


黒ごまが寝てるときに
そっと添えてみた。


b20190919_02.jpg
(黒ごま、気づいてない)


ねこが寝返りをうったときに
ん?と振り向いて
「わー!」って感じで、逃げて行った。
残念。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

どうやら、男の子の可能性が高そうです。
右目、右目周りを怪我。現在、点眼薬で治療中。



珍客あらわる

我が家がゴミを出している、ゴミ捨て場にて。


b20190918_01.jpg


段ボールに捨て猫。
古典的手法のアレ。(イマドキ珍しいジャマイカ)


子供のころは、よく捨て犬や捨て猫を見つけては
もう、この子は私が育てるんだ!!!と
やたら正義感に燃えて拾って帰って、親に怒られたものだが…


さすがに、この年になると冷静になるもんでね( ̄_ ̄)


子犬や子猫の世話って本当に大変で、
自分の時間割かれて、生活スタイルに変化が出るし。
なにより、ごまごまブラザーズが
ネコ(に)まっしぐら!!で


b20190918_02.jpg


恰好のハンティングの対象らしく
散歩でネコを見つけたら奇声をあげて追いかけようとするから
大騒ぎのごまごまブラザーズに子猫がびっくりして
シャーシャー言って、ストレスだらけで弱るかも…
せめてわんこならさぁ…



と、ブツブツ言いながら
汚れまくった手のひらサイズの子猫を拾って帰った。
玄関入るなり
「えっ!?かーちゃんなんか持ってる!!」
と、ふんふんチェックのち


b20190918_03.jpg


なんぞこれ…と困る金ごま。
逃げて隠れる黒ごま。
ちょ、君たち、普段のアレはなんなのよ。


そして、まったくわんこを怖がらない子猫。
もふもふが恋しいのか、むしろ突撃して
ごまごまブラザーズが逃げ惑う。


お互いがパニック状態(いぬ=狂喜で ねこ=恐怖で)になるようなら
段ボールに戻して、小学校の校門へ置いてこなきゃと
思っていたところだったんだけど(←外道)
逆パターンで、想定外。。。


数人に「子猫いかが?」と声をかけたら
話が決まりそうだったんで
もうちょっと大きくなるまで保護することにした。
それが9月17日、昨日の話。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

まだ完全に離乳してない子猫を
ゴミ置き場に捨てるバカ。
この子は、あなたよりも幸せに生きる。

9/17 体重320g キジネコ おそらく女の子。
生後18日くらい。
ノミダニなし、検便の結果、寄生虫もなし。




コワイもの

ごまだ、金ごま、黒ごまの
歴代3頭のEコッカーのなかで
黒ごまは抜きんでてビビり。


b20190912_01.jpg


なんでもないものを怖がるし


b20190912_02.jpg


スマホやタブレットから流れる
ひとの声や動物の鳴き声にも敏感で、
よく毛を逆立てて、自分も立ち上がりながら応戦している。


b20190912_03.jpg


ところが、雷はわりかし平気。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

カーテンの隙間から覗き見。


待てないコ

ヨーグルト食べてて

「おすそわけするから、ちょっと待って」

が、待ちきれなかったらこうなります。

b20190911_01.jpg
「突撃しちゃいました」 by れに



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

しかも、そこ、届かない。

儀式のようなもの

帰宅時。


b20190903_01.jpg


大喜びのごまいぬブラザーズ。
黒ごまは抱っこを要求し
金ごまはぬいぐるみを見せに来る。
(今のお気に入りはキノコのぬいぐるみ)


b20190903_02.jpg


ぬいぐるみを褒めると、上機嫌になって
そのぬいぐるみを叩きのめしはじめる。(←?

金ごまの、ちょっと不思議なお出迎え儀式。


b20190903_03.jpg


たまに、黒ごまも
お気に入りのぬいぐるみを持ってくることがあるが


b20190903_04.jpg


やっぱり抱っこが良いようで
途中で投げ捨ててくる。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ





おしりでボール奪還作戦

お部屋でボール遊び。


b20190902_02.jpg


途中参戦した金ごまにとられてしまう。


b20190902_01.jpg


返してほしい黒ごまは
おしりを乗っけて、金ごまを


b20190902_03.jpg


どかして、ボールを取り返していた。


絵で描くと嘘くさいんだけど
本当にやるのだ。





黒ごまは、かまってほしいときに
金ごまにおしりを押し付けるが
今回は別の理由だった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ



プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ