展覧会終了&コッカー縁

大盛況のうち「女視展2016」は無事に終了いたしました。
なんと、芳名帳をいただいた方だけでトータル300人を超え…
お越しくださった方々、応援してくださった方々、
ありがとうございました!

「ごまだノート」には、心のこもったメッセージがびっしり。
有名神社のお守り、手作りお守り、厄除けのアクセサリー
暖かいメッセージカードの数々、わんこ用&ひと用おやつも大量にいただき
ごまだ、愛されてるなぁ…とウルウルしちゃう飼い主。


b160131_1.jpg


腎不全はとても多い病気で
「前のコがそうでした」「今のコが発症してて」
というオーナーさんが十数人いらした。
(そういう私も、ごまだの先代のシェルティを腎不全で失ってる)


b160131_2.jpg


治らないんだけど、可能な限り長く、うまくつきあっていけたらと思う。


b160131_3.jpg


みなさんの応援で、ごまだ、しっかり食べてます。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


メールやメッセージもたくさんありがとうございます。
心から御礼申し上げます。

近況報告

全国各地から、続々と届けられる
ごまだへの元気玉。


b160128_1.jpg


b160128_2.jpg


間違いなく、そのおかげ。
現在のごまだ、やけに元気です。


一日4食、缶詰もカリカリも、処方食を全部完食。
お散歩もご機嫌で行くし、ぴょんぴょん走るし
私たちのご飯のおすそ分けを狙って
ヒンヒン鳴きながら、つきまとう。


多飲多尿で(どんどん出さなければならない)
尿毒症特有らしい、ヘンな口臭もなくなった。
気になるのは、脚の震えくらいか。


腎不全の特徴に「食欲不振・体重減少」があるが
入院時よりも1キロ増えている(爆)のが
ごまだの今の状況を物語っている。

「もう、標準の量は食べられないと思いますが
頑張って食べさせてください」
と獣医さんに言われたので、
ガンガンあげた結果、ガンガン食い、しっかり肥えたのだった。


ブログを中途半端な状態で放置してしまい
すごーくご心配おかけいたしましたm(_ _)m

数値は退院時から計測してないけど
下がってるんじゃないかなぁ…と希望的観測。
あと3日間、皮下点滴と投薬を続けてみて、改めて計測する予定。

まだ、私がバタバタしていて落ち着きませんが
改めて、退院後の様子なども報告したいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


展覧会場のノートに、メールに、SNSにたくさんのコメントありがとうございます!
ごまだが、(飼い主がちょっとドン引くくらい)元気なのは、きっとみなさんの祈りのおかげ。
きっと、ごまだは12歳になるし、欲張って東京オリンピックも見ちゃうかな?


ごまだ・入院3日目~退院

24時間×3日間のガチ点滴+投薬にもかかわらず
ごまだの血液検査の結果は、あまり改善が見られなかった。


BUN 141 (基準値9~30)
CRE 6 (基準値1.4以下)



残念ながら、慢性腎不全は確定で、ほとんど腎機能は残っておらず。
これ以上入院しても劇的な良化はむつかしく
ごまだのメンタルの負担も大きく。

「今後は、療養食に切り替えて、通院点滴処置。
好きな場所で、好きなように過ごさせてくださいね」
By ドクター


…つまりは、そういうことらしい。


12573213_914560888627426_3353458966671612955_n.jpg


帰宅してすぐ、食卓を狙うごまだ。


「この数値で食欲があるのが不思議」らしい。
療養食をがつがつ食べて、おかわりを要求し
散歩も元気に繰り出し、しっぽをピンと立て、ニコニコしていた。


とても重篤な状態には見えず、むしろ金ごまより元気に見える。
が、ふとした拍子に、意識が遠のいてるような雰囲気がある。
尿毒症に貧血。相当しんどい状態なのは間違いない。


”ごまだらしい” 時間が少しでも長くありますように。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


24~30日の展覧会会場に、ごまだへのメッセージノートを置いておきます。
頑張ってるごまだに、何か一言、書いてくださるとうれしいです。
この闘病は終わりがありません。
そのノートを手に、ごまだと頑張ろうと思いますm(_ _)m

※明日から開催ですが、24日(日)は12時より1時間ほどいます。
ごまだの状態により、在廊予定が多少変化すると思います。
随時お知らせいたします。

また、販売グッズのスノードーム、フィギュア系は水曜日に入荷いたします。
そのほかのグッズは初日より販売しますので、よろしくお願いいたします。

金ごまの異変

金ごまは、うちに来てからずっとごまだと一緒。
こんなに長時間、ごまだと離れていたのは初めて。


b160122_1.jpg


私自身も本調子ではないのもあり
金ごまの散歩を旦那に頼んだ。


b160122_2.jpg


勢いよく、ワンブロック先までおおはしゃぎで
ダッシュしたかと思えば、突然立ち止まり


b160122_3.jpg


てこでも動かなくなったので、しばらく先まで引きずれば
諦めて(?)散歩続けるんじゃないかと、引っ張ったら


b160122_4.jpg


ポジションチェンジし、旦那を押し返そうとする金ごま。


b160122_5.jpg


「散歩はもう終わり!帰る!」という強い意思表示に根負け。


b160122_6.jpg


すぐに戻ってきてしまったのであった…。

ちなみに、ごまだがいたら、旦那と普通に散歩する。
私への依存が強くなってるし
実は、ごまだの入院2日目の朝は
励まさないとご飯もおやつも食べなかった。


また、金ごまはストレスがたまると
前足をずっとなめて毛をむしる傾向があり
目を離すと延々続けてしまってて
右前脚は指間炎になりそう…。


大好きなにーちゃんがいないこと
私たちが落ち込みがちで、ピリピリしていること…
意外と繊細(失礼)な金ごまだった。


金ごままで病気になったら、大変だ。
平常心で生活することを心掛けねば。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


24~30日の展覧会会場に、ごまだへのメッセージノートを置いておきます。
頑張ってるごまだに、何か一言、書いてくださるとうれしいです。
この闘病は終わりがありません。
そのノートを手に、ごまだと頑張ろうと思いますm(_ _)m


ごまだ・入院2日目

入院したのが20日午前、その日の夕刻の面会のときは


b160120_1.jpg


ニコニコしながら「迎えきたー!」って感じで大暴れ。
回転しっぽぶんぶんで、デンジャラスな状態にはとても見えなかった。
(むしろ、慢性腎不全なんて、誤診では?とか思っちゃったよ)


今日の面会時。


b160120_2.jpg


いまいち元気がない…。


私を見つけると、立ち上がってしっぽを振ったが
すぐ横になってしまった。

制吐剤が効いており、ひどい吐き気はおさまっている(らしい)が
ダルいんだと思う。

ケージのそばのメモ書きを見ると

「おいしいの ○」

とあり、なにこれ?と思って聞いたら
缶詰(おいしいの)だったら食べるけど
カリカリは一切食べないそうだ。やっぱりな。


食べないのは、ダメ。
「追加料金かかりますが、全部缶詰に切り替えてもよろしい?」
と聞かれたので
ノープロブレム!!好きなものを食べさせてください!
と言づけて、病院をあとにした。


土曜日の再検査の結果と、ドクターを相談しつつだけど…
どっちみち、連れて帰ろうと思ってる。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


24~30日の展覧会会場に、ごまだへのメッセージノートを置いておきます。
頑張ってるごまだに、何か一言、書いてくださるとうれしいです。
この闘病は終わりがありません。
そのノートを手に、ごまだと頑張ろうと思いますm(_ _)m


ごまだ・入院1日目

1月20日(水曜日)の朝、
ご飯をもそもそと完食したごまだ。
(カリカリを食べないので、ウエット系のみ)


そのあと、大量に水をがぶ飲みしてリバース。
そのときは、吐くまで飲むなよ…と思った。


お散歩も元気に行ったし、立派なブツも生産したが
どうも様子がヘン。いつもより動きがスローで、ぼーっとしてるような。
アジのレッスンをキャンセルし、病院へ。


ひょっとするとまた、急性膵炎かもしれないなと
のんきに思ってたし、「水をガブ飲み」でざっくり検索したら
腎不全の可能性、と出てきて、ふーん…なんて思ってた。


血液検査で、とんでもない数値が出た。

BUN(尿素窒素) 251

9~30が標準内で、マックス140しか測れない。
振り切ってしまっており、改めて細かく計測したら、この数値。
他、貧血の症状もひどかった。


「いつ、尿毒症で痙攣が起こってもおかしくない
きわめて危険な状態」
と言われ、緊急入院。


診断結果は、慢性腎不全


エコー検査で、臓器全般に腫瘍などは見当たらないが
ダメージを負った腎臓が2つとも変形していた。


今後は、腎不全用の療養食、定期的な皮下点滴が必要となる。
失った腎機能は戻らない。
この病気は治らない…残念ながら、予後がよろしくない。
尿毒症を発症した場合は、絶望的なくらいよろしくない。


しばらく入院して点滴と投薬で
数値を落ち着かせることに専念し
土曜日に、細かく再検査することにした。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


24~30日の展覧会会場に、ごまだへのメッセージノートを置いておきます。
頑張ってるごまだに、何か一言、書いてくださるとうれしいです。
この闘病は終わりがありません。
そのノートを手に、ごまだと頑張ろうと思いますm(_ _)m


展覧会・在廊日のお知らせ

1月24日(日)~1月30日(土)
11:00~19:00 交通会館1Fパールルーム
(初日12:00から、最終日17:00まで)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1

【女視展 ~それぞれがみつめる生命の息吹~】
女性作家8名による、生命をテーマとした展示会です。
私のテーマは、イングリッシュコッカーと馬。(いつも)

ごまいちグッズも出します。ぜひ遊びに来てください。
◆物販予定品
ポストカード(Eコカレンダー2016掲載作品他)
スノードーム(※2個のみ)
シール・ステッカー・プレート各種
Eコッカーフィギュア付きメモスタンド(※3個のみ)
実物大ドーナツの「もぐもぐコッカー」(※3個のみ)
アクセサリー(←これ、間に合わないかも…(汗))

私の在廊日は

1/24(日) (12:00~15:00ごろ)
1/25(月) ×
1/26(火) ×
1/27(水) (11:00~15:00ごろ)
1/28(木) (13:00~17:00ごろ)
1/29(金) (11:00~15:00ごろ)
1/30(土) (13:00~終日)


です。

会場はペット禁止なので、ごまブラはお留守番ですが
鼻がコンビニのおにぎりくらい?の
ごまブラの無駄なアップ画が出展予定です。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^


ごまだの変化記録

カリカリをあまり食べなくなってるごまだ。
現在は


b160118_1.jpg


「カリカリのみ」
「カリカリにヤギミルク」
「カリカリにヨーグルト」
まったくくちをつけない。

手作り食、肉、パン、市販の缶詰などは
よろこんで食べる。
味の濃いものを好んでる感じがある。


b160118_2.jpg


食べたいものを食べりゃいいんだけど
脂肪の多いものは、膵炎経験してるだけに避けたい。
バランスに気を付けないといけないなぁ。

あと

トイレの回数が増えている(特にちっこの我慢がきかなくなってる)
のも気になるところ。


また、突然、壁に向かって吠えることがある。


b160118_3.jpg


一緒に吠えてやろう!と急いで駆け付けた金ごまが
対象物を見つけられず、困惑している。
いぬにも飛蚊症みたいなの、あるのかな?


シニア犬の変化、見逃さずに
彼が負担少なく、楽しく生活できるよう
どんどん工夫・試行錯誤してみよう。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

寒くなると、明らかに動きがぎこちなくなる。
ヘルニアも要注意。

おいかけっこのルール

昨日の続き。


ドッグランで、金ごまは元気に走り回るタイプ。
今回はイタグレちゃんが鬼ごっこの相手してくれた。


観察していると、彼らのなかにルールがあるようで


b160113_1.jpg


タッチ、というか、ごちゃごちゃっと絡まれば
鬼が交代しているようだった。人間の鬼ごっこと一緒だね。


俊足を誇るイタグレちゃんだから
圧倒的に金ごまが鬼をやってる時間が多かった。


b160113_2.jpg


金ごまは追いかけるほうが好きだし
そのイタグレちゃんは追いかけられるほうが好きみたい。

イタグレちゃんは、金ごまが追いつけそうで追いつけないような
絶妙な距離を保ちながら、そしてたまに
捕まってあげてるような感じで、2頭でしばらく楽しく遊んでた。


りぃちゃんが到着してからは
お約束で、2頭で走り回っていたが
チャーりぃずになると、鬼ごっこというよりは並走になるうえに


b160113_3.jpg


お互い、すごい声を出し合いながら
鼻にしわよった顔をしているので


b160113_4.jpg


周りの「なんで止めないの?」的視線が少々気になる飼い主たち。


今年で4歳になるチャーりぃず。
きょうだいで末永く、元気に過ごしてほしい。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

みーんなアジリティ楽しむアジンギーズ♪
(ごまだは冬季休養中)
遊んでくださってありがとう!

新春初ドッグラン@森林公園

ごまだ編。


ごまだはドッグランに行くと、たいてい
ひたすら地面のにおいとりをしているが


b160112_1

b160112_2

b160112_3

b160112_4


この日は、アンソニー&マリソル兄妹のあとをつけまわし
嫌がられていた。


いままで何度も会ってるが、このふたりには
特に絡もうとしなかったのに
なんなんだろう、突然。


ドッグランには、ごまだが恋しがちなラブちゃんもいたんだけど
この日いたラブちゃんは押しが強いタイプだったからかねぇ?


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

自分はしつこいくせに、他犬からぐいぐい来られると逃げる傾向がある。


カラニシくんのアレ

すごく出番が少なくなってるけど
チンチラ(猫じゃなくてげっ歯目のほう)の
カラニシとピサロも元気。


IMG_7149.jpg


毎朝、ごはんをあげるとき、彼らのごはん(草)を
ガン見してるコがいるけど、君はそれは食べられませんよー。


IMG_7148.jpg


ちかっ。

顔だちや体格が全然違うから、私は間違えようがないのだが
パパママが一緒の兄弟でもあるため、区別はつきづらい。
右にいるのがカラニシ(♂16歳)で、左がピサロ(♂15歳)。

このまえ、友人の息子さんが

「オレ、すぐ区別つく!
おっぱいがあるのがカラニシだよ!」

と言ってた。


IMG_7151.jpg


たしかに、彼の両手のやや下部分に
おっぱいらしきものがある。
ピサロにはない。
ないのが普通。
2匹とも♂だし。


IMG_7160.jpg


ねずみ系小動物と暮らしたことがあるかたは
「それ、腫瘍じゃ・・・」と心配されるかもしれないが、これは


IMG_7158.jpg


そう、カラニシは昔っから「どすこいチンチラ」で
ぷにぷになわき肉がすれてハゲてしまっているのだった。


「わきにくチンチラ」よりは「おっぱいチンチラ」
のほうが愛らしい気がして、訂正しなかった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

昔からの友人たちに「チンチラ元気?」と聞かれるので(ありがたい)
彼らもたまに出演することにします。


いぬの香水

真冬とは思えない、ぽかぽか陽気。


b160108_1.jpg


ひともクルマも通らない河川敷で
ごまごまブラザーズを放牧。


b160108_2.jpg


川近くまで降りて
自由気ままににおいをとるごまだ。
元気に走り回る金ごま。


2頭が楽しそうにしている姿って幸せそのもの。
ほんわかした気持ちで眺めていたら


b160108_3.jpg


なにかをなすりつけはじめた金ごまに、心が乱される。


…呼び戻してみたら、ジューシーなものではなくて一安心。
(なんだったのか確認する勇気はない)


何度もこういうことをやられて、チェックするたびに
「金ごまが好むにおい」というのが、なんとなくわかるようになった。
代替できるものがぱっと思い浮かばないが
あえて、表現してみると

土のにおい+おひさまのにおい+ケモノ臭+納豆=好きなにおい

かな。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

逆に、金ごまからすると
石鹸とかシャンプーのフローラル的な香りは
悪臭なんだろうな。洗うけど。


ごまだの食欲不振

ちょっと前から、ごまだがカリカリを残すようになった。

何種類も試したが、どれもダメで
手作り部分だけ、慎重により分けて食べる。


b160107_1.jpg


以前の、食欲大魔神ごまだからは想像しにくい光景で
体調不良が疑われたが、異常は発見されず。
実際、手作り食は喜んで食べるし
生産されるブツも立派なもの。


あと2か月で12歳。
一時的な食欲不振なのか、今後も続くのか。


食べることが大好きなごまだだから
好き嫌いが激しくなったならなったで
好きなものを食べればいいさ。


b160107_2.jpg


手作りをかなり多めにした。
わがまま上等!
美味しいものを適度に食べて、健康でいよう。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

【メモ】
今まで食べていたのに、食べなくなったもの
・カリカリフード全般(ただし、スープに浸せば食べる)
・生の白菜・キャベツ・きゅうりなど
・柑橘類全般


風邪ひきながらアジ走り始め!

クリスマスあたりからひいちゃった咳風邪、
年が明けても治らず。


b160105_1.jpg


抗生物質もきかず、なかなか治ってくれない。
あまりにしんどくて、いろいろ検索すると
民間療法では大根とショウガ、はちみつなどが効果あるらしい。


b160105_2.jpg


しかし、化学の粋・抗生物質が効かないのに
大根で歯が立つのかなぁ?などと思いつつ
飲むとなんとなく、喉が楽になるような。

大根のおかげか??
ようやく、発作みたいな咳き込みの頻度が下がってきて

主食:大根おろし と、のど飴

みたいな生活とはおさらばできる日がそろそろだ!
この風邪、流行ってるみたい。どうかお気をつけください。


そして、本日、アジリティレッスン走り始めへ。


b160106_2.jpg


仲良しのルナちゃんがいたので、金ごま大喜び。
久しぶりのアジでやけにテンション高いうえに
上級ペアたちとご一緒で、コースがむつかしめ…
さて、新春1走目!


b160106_1.jpg


早々に失格。
そして、ミスった2のハードルを何度も往復したりする金ごま(汗)


何度も部分練習をして、最終走がこちら。





やけに私が吠えられるのは
「かーちゃんわかりにくーい」って言ってるんだろうな。

(そのうち)上達する(はずだ)から、しばし待たれい!!


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

ひとりひとり

b160105_3.jpg


こういう光景も見られるようになって、ニンマリ。
ついつい、何もかも2頭いっしょで、と考えちゃうけど
特に散歩は

b160105_4.jpg


2頭の楽しみかたが違うから、それぞれを尊重したいところ。
年末年始は旦那がいたので、ごまだをひいてもらっていたら
散歩の時間が近くなると、ごまだはずっと旦那を後追いしていた。
やっぱり、ごまだはのんびり散歩したいんだよね。

b160105_5.jpg

12月は忙しいのもあって、いつも2頭で散歩していた。
ごまだとの時間を大切にしないとなぁ。
というわけで、今日はのんびりデートしてみた。

…帰ってきたら、玄関ドアに張り付いて
怨嗟の声をあげているコがいましたよ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

鳴きすぎて声が枯れていた(汗)金ごまとも、たっぷり散歩。
一緒に走ってクタクタ。

あけおめ2016

b160104_1.jpg


2016年もごまぐらしをよろしくお願いいたします。
(…水引の向きってあるのかしら?と悩むこと数分)


+++++


で、話は前後して年末のこと。
おせち料理は、いつも適当に買っているが


b160104_2.jpg


いきなり高騰しだすおせち料理もの。
なますとかかまぼことか黒豆とか。


高度な料理技術が必要ではなさそう…と思うものは
作ってみちゃうことにした。
クックパッドでレシピ検索。
なますや卵料理は作れたけども…


難敵だったのが昆布。


b160104_3.jpg


ぬるぬるして巻けない!!!
仕方ないので、縛って終わり。
そして、おいしくなかった(爆)
(まあ、市販のもおいしいと思ったことないんだけど…)


b160104_4.jpg


そんなこんなで、まったりごまぐらし。
今年ものんびりとスタート。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ