「ゴマイヌからの手紙」

えくうすさんがやっていた、占いの「あの人からの手紙」。
ゴマイヌから私へ、という設定で遊んでみた。

***

きすいへ

きすい、こんにちは! 噂のごまいぬです。今日は、俺がきすいのことをどう思っているかを書きます。正直いって、俺は、きすいより、俺の方が可愛いと思っています。次に、俺の秘密をきすいに教えようと思います。実は俺は、年齢をサバ読んでいました。といっても8つほどですけどね。ではお元気で。バイバイ。

ごまいぬより


***

8つもサバ読んだら、いきなりシニアじゃん…。
もう一度チャレンジ!

***

きすいへ

おはこんばんちは、きすい。今日は、わてがきすいのことをどう思っているかを書きます。正直いって、わては、きすいのことを考えて、夜も寝られません。次に、わての秘密をきすいに教えようと思います。実はわては、ほ乳類ではないんです。甲殻類です。カニがいて、カブトガニがいて、わて、って感じです。ではお元気で。じゃね。

オスカーより


***

犬じゃないんだーーーー!( ̄□ ̄;
こんな毛むくじゃらの甲殻類なんてイヤだな。

ゴマイヌの訴え

おなかが痛くて…

前日の深夜にゴマ、夜鳴き。

えー!


それでも鳴き止まず、次に叱りに行ったとき、ひどい下痢をした。
明け方にかけて、ずっとゴマは下痢を繰り返し、最後は嘔吐…
前日の夕方に食べたものが全然消化できてなかった。

ゴマは、子犬のころから夜鳴きをしたことがなかった。
ひとりで、ちゃんと朝までお利巧に寝ているのだ。
体調不良を非常にわかりやすく教えてくれたのに…

土下座&平謝り

原因は夏バテ。胃腸がだいぶ弱ってる。
絶好調のゴマは食べ物を選り好みしない。
昨日、きゅうりを食べなかった時点でおかしかったのだ。
こんなになるまで放置してしまって、本当にごめん。


だいぶ、回復したゴマ。
今朝は元気にゴミ箱チェックしているのであった。こ、こらー!!!

突然の偏食

とりあえずね

なんか知らんが、きゅうりを食べなくなった。

いらないなら、最初から受け取らなければいいのに。
ちょっとだけ噛み砕くのは義理を果たしてるつもり?

あつくるしい視線を感じてティータイム

お茶していると、ステテテテとやってくるゴマイヌ。
そして、となりで正しいオスワリ。

CA261012_1.jpg


CA261013_1.jpg

となりでよだれをダラダラ流しながら、ガン見する犬。
食べにくいったらありゃしない…

そのうち、よだれだらけのアゴを人のフトモモに乗せて
「ボクは…ボクはここ数日、水しか飲んでません。その水ようかんをどうか…!」
とでも語りそうな、涙目&上目遣いで訴えてくるが
君、2分前にご飯食べたばっかじゃん!!

ゴマイヌの辞書に「満腹」という言葉はない。

寝る子は育つ

昼間のゴマイヌ。
寝てばっか。

すやすや

抱き枕をかかえて寝てみたり

もっとすやすや

なぜか階段の1段目で寝たりする。

そして、夜もよく寝る。

不思議なカエルの話

犬ネタじゃないので、折りたたんでおきます。
読んでもいいよ、というお方だけどうぞ。


犬の説得

毎朝、ゴマイヌは旦那と散歩に出かけるが
納得しましたか

あれれ

言葉がわかったらなぁ…と思う。

名探偵オスカー

ゴマが寝ている間に、こっそりお菓子(人間用)食べた。
ココがアヤシイのです。ココが。

口のなかに、鼻をねじこむ勢いで追求された。
目の前で食べると、こんなことしないんだけどね。

ボクが苦手なこと

ゴマイヌです。
ボクはブラッシングがキライです。
いてて

ひっぱられて痛いんだもん。
特に、内モモや脇のしたの柔らかい部分は
毛玉がなくても、とかれるときドキドキする。
「オスカーはネコッ毛で、絡まりやすいね」
ってかーちゃんは言うけど、ボクはイヌです。

一番恐れていること

ゴマは置いてけぼりが大嫌い。

帰省していた際、墓参りに夫婦で出かけたのだが
かなり日が昇っていたため、ゴマイヌは父母に託しお留守番させた。
泣き喚く声が聞こえていたが、無視して墓参りへ。

墓掃除をしていると、ゴマを連れた父登場。
なんと、私たちを追いかけようとして窓からダイブしようとしたらしい。

あぶなーい!

ゼヒゼヒ言いながら、駆け寄ってくるゴマ。
うーん、チョット分離不安気味かも。

帰り支度をはじめ、旦那が車を移動させているのを見ると

ガン見

この後姿…いつも忙しい尻尾はまったく動かない。

穴があきますよ

車を真剣に眺める。
「まさかそのままおうちに帰るんじゃないだろうね!」(BYゴマ)
まだ行かないよ~といってもわからないんだよね。

玄関ドアが開いたのを見計らって、ダッシュ!

CA261002_1.jpg

「ここに居れば、動くとわかるもんね」
車の下にもぐりこんで、呼んでも出てこない(汗。

バリケンを積み込むと、車に飛び乗って自分から入った。
結局、出発するまで車内のバリケンに居た。

私にとっては実家でも、ゴマにとっては完全な他人の家だからなぁ。
イヌなりに、色々気を使うのかも知れない。

驚きの昼間

長距離移動が終わって、しかも暑いし(40度だって。ははは)
ゴマ、ぐったり気味。いつものようにヘソ天で寝ていた。
私が前を通っても、ビニール袋をがさがさしても
ピクリともしないので「え!?」と思って駆け寄る。
ゆさゆさ

揺さぶっても、しばらく起きなかったが、そのうち
「なんだよ~?」とむっくり起き上がった。

すごく寝ていただけのようだ…。
あー、びっくりした…。

ゴマイヌの夏休み

四国の吉野川の支流・鮎喰川で、川遊びしてきた。
美しいところです

川の水はとても綺麗で、浅い。
子供たちがいっぱい。

川底が透けている

水が大好きなゴマ。早速泳いでみよう。

とーちゃんと泳ぎます

冷たくて気持ちがいいです

ちゃんと撮ってる?

絶好調のようだ。
ボールを投げて、泳いで取って来て、も楽しそう。

別イヌです

意外と細い。

遊んでいた場所は、深いところで人間の膝上程度なんだけど
真ん中に行くと流れが速くなる。
どばー

調子に乗ってきたゴマは、流れの速い箇所に自ら突進!
そして、流れに逆らって泳ぐ!
おりゃー!

おりゃりゃー!

…。

どんぶらこっこ、どんぶらこっこ。
(友人はゴマの放流と言っていた)

途中であきらめて、岸に戻ってくるが
懲りずに何度も何度も挑戦するゴマ。
尻尾が風車のように回っていた(プロペラ?)

夏の空だね

そのまま延々と遊んでいたかったが
日差しが強くなってきたので、2時間で撤退。
また遊びにこようね。

お休みします

11日~15日まで、帰省のため更新ストップします。
ゴマも一緒に帰るので、そのときの様子は
16日以降随時更新しますので、また遊びに来てください。



謎の内出血

よく、知らぬ間に内出血の青アザができることがある。
でも、眉間に内出血していたのには驚いた。

いたた

いったい、いつ打ったんだろう?
旦那に言うと
「ごめん!寝てる間にエルボーしちゃったかな!?」
と謝られたけど、さすがに眉間(急所)に
内出血するほどのエルボーくらったら目が覚めると思う。

早過ぎた収穫

草むしりをしていたら、スイカのつるまでむしりとってしまって…
なんと、成長中の実がぶっちぎれ!!わーん!!

小玉すぎスイカ

少なくとも、この倍サイズで収穫するつもりだったのに…
でも、せっかく育った貴重な実。
食べてみましょう。

ぱっくりとね

あら?意外と綺麗な色。
(具と種のサイズ比率がおかしいけれど)
完熟かしら?

ぱくっ…もぐもぐ…


!?


うまい!!

ゴマも今年の初スイカ。

めっちゃデリシャス

バナナやトマトと違って、完熟の状態のまま大きくなるのだろうか…
それとも、実はあのサイズで普通だった?
謎だけど、旨かったのでヨシ。

たまにはラブラブ写真でも…

一日の大半を一緒に過ごしているわりには
ゴマイヌとのツーショット写真はほとんどない。

つーわけで

片手に携帯を持って、ふたりで写ろうぜ!プリクラみたいに!!
とスタンバイ。


出来た写真がコレ


いい感じ


こう見ると、微笑ましい情景であるが(よね?)
本当は…

ゴマイヌ、ものすごいスピードで私の顔に自分の顔を近づけており
(よく見るとゴマの顔部分がブレてるし、目も剥いてる)

ゴマの鼻が私の目にささった瞬間である。

目潰し!

シヌほど痛かったヨ。コンタクトだし。

やってしまったのね

車の運転中、怒った顔で犬に話しながら歩く女性発見。
よく見ると、ワンコの脚には泥のソックス。

でろーん

つい、田んぼに入っちゃったのかな。
今日は暑かったもんねぇ。

今日のうらない

平日の朝、見ているTV番組にはその日の星座占いがある。
ゴマイヌはうお座だ。
うお座は…

どうラッキー?


犬用にも占ってくれればいいのにね。

隊長!発見しました!

庭の片隅に菜園コーナーを作っているのだが
バラの最盛期が終わると、めっきり庭の手入れをしなくなる私。(ダメダメガーデナー)

トマトは赤くなるから目立つので、マメに収穫するが
きゅうりって目立たないんだよねぇ。
というわけで、収穫時期を逸したきゅうり。

いちおう、取れたて

完全無農薬ぴっちぴち。

ん?

でかいーーーー!!!

育ちすぎ

でかすぎるーーーー!!!

最初、発見したときはへちまかと思ったよ。

明らかに大味なんで、ゴマイヌの登場。(オイ
きゅうり大好きなんだよね。おいで~オヤツだよ~。

えーと
ちょっと困惑するゴマイヌ。
「何これ?うり?」みたいな。
むしゃむしゃ
でも、出されたものを残すなんてゴマがすたるぜ!と
思ってる(かどうかは知らんけど)のゴマイヌ。
ちゃんと食べます。
あっというまに完食。
ぽけー

「あー変な野菜食ったな」という顔。
残念ながらしばらく、このオバケきゅうりは
君のご飯に混ぜ込まれることとなる。

都会はきらめく…

買っちゃおうかな

ホームセンターにパッションフルーツの苗が売られていた。
ふと、思い出した有名な曲。
キャッツアイの主題歌で


「都会はきらめくPASSION FRUIT~♪」


ってやつ。
パッションフルーツの実は

どーん

きらめいてない。
都会というより、むしろ田舎のばーちゃんを連想。
というわけで、ぱかっ。

どどーん

グロいきらめき。
新宿の路上とか死ぬほど汚いので、都会的だと言えましょう。

都会の夜景は遠くから眺めるのが良いです。


ちまっ

縮小。

ああ、私はパッションフルーツ大好きです。
プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ