黒ごま、お受験対策

黒ごまのお受験、3回目は7月中旬。
いまはそのための受験対策中。


b190628_1.jpg


OPDES主催のアジリティ大会に出場するためには
いぬがちゃんと指示に従うかどうかを試される
チームテストという試験に合格しなければならない。


b190628_2.jpg


その項目のひとつ「呼び戻し」(呼び寄せ、招呼とも)
ハンドラーはパートナーをフセて待機させ
後ろを振り返らず30歩離れ、呼び戻す。


b190628_3.jpg


…戻ってきてもらえますか。


b190628_4.jpg


たまに「えっ?」みたいな顔して固まってる。

1回のコマンドで戻ってこれないと
減点されるんで、たのんます。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

現時点で40点ギリギリかなぁ…という先生の見立て。
テストまであと2週間、もっと精度をあげていこー。


残念シーソー

黒ごまは今月、アジンギーズとして
デビューすることに決めた。

どの障害もクリアできることはできるんだけど…


b20190201_1.jpg


最初は全然平気にこなしていたのに
「これ、動いてるよね!?真ん中くると動くよね??」
ということに気づいてしまって
ザ☆へっぴり腰!みたいな
登りかたをする。





まぁ、金ごまもスラロームとシーソーは
なかなかに時間がかかったので
黒ごまもそのうちスピードアップするでしょう。
たぶん。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

ドッグウォーク(平均台みたいなの)も
スピードが急落する。
もしかして高所恐怖症だったりして。



休みあけのレッスン

GW中は遊んでばっかりで
2週間ぶりのアジリティレッスン。


b20180510_2.jpg


金ごま、めっちゃ楽しそうで
元気に走ってくれた。
私がキレッキレの彼の動きに合わせられず
失格の山を築いてしまう。


黒ごまは、先生と。


b20180510_1.jpg


途中で、考え込んでフリーズしてしまうようなそぶりは
まだたまにあるけど、だいぶ少なくなってきたような気がする。
簡単なコースなら走れるようにもなってきてるし
着々とアジンギーズとしての道を歩んでる。

そーいや、フィールドが雨で湿っぽくて
すべりやすくて、黒ごまが先生とコース走ってるときに


b20180510_3.jpg


先生が素晴らしいお尻スライディング。


b20180510_4.jpg


慌てて駆け寄り、抱きしめる(?)黒ごま。

ハンドラーの転倒は、レッスン中でも本番でも結構あることで
例外なく、わんこは急いで駆け寄り、気遣うそぶりをする。

不謹慎かもだけど、相手を思いやるその姿が結構、好き。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
去年、金ごまと散歩中に派手に転んだとき
泣きそうな顔でおろおろしていたなぁ。

アジンギーズへの道

ドッグスポーツ・アジリティの私の最初のパートナーは金ごま。
いぬと一緒に走るだけだし、楽しくてすぐできると思ったら
これがとんでもなくて


b20180424_2.jpg


テンション高すぎて、いつも暴走。
スタートは待てず、コーナーを曲がれなくて
オーバーランはしょっちゅうだし
途中であさっての方向へ行っちゃうし。
ここんとこようやく、安定したテンションで
スタート位置に立てるようになった気がする。
5年目にして…。(ゴールできるかどうかは別問題)


ごまだも、10歳という年齢が年齢だったので
ハードルとトンネルだけ教えて
競技会を楽しんだが


b20180424_3.jpg


なかなか、競技に集中してくれない。
フィールドのにおいとりに夢中だし。
とはいえ、走り始めたらちゃんと走ってくれるので
金ごまよりも高確率でゴールできていた。


そして、3代目パートナーの黒ごま。


うちに来て、社会化教育もかねて
すぐに金ごまと一緒にスクールへ。
金ごま、ごまだと、暴走に苦労したのと
特に、待つのが大の苦手な2頭と同じ轍は踏むまいと
がっつりオビディエンス(服従訓練)を先生にお願い。

ここんとこ、難しいスラロームも
ちょっとずつできるようになってきた。





…すごくスムーズにエントリーできるように
なったかと思いきや、今日は


b20180424_1.jpg


「こんなん初めて見ましたけど!」みたいに
スラを前に困惑したり
スラの途中でフセをやってみたり(?)

金ごまもごまだも、猪突猛進タイプなので
障害で悩む、というのは初めてのパターン。
三者三様だなぁ。


どんなアジンギーズになるのか、楽しみ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

すこし、ハンドラーをやってみたら
いつもの癖で、名前をよく間違えた。


ここんとこのレッスン

黒ごまも金ごまと同じスクールにお世話になってて
基本的なレッスンを先生にやってもらってる。


b20180208_1.jpg


「オイデ」「ツイテ」「スワレ」「フセ」
これを正確に、速くテキパキと…
なんだけど、少し混乱すると


b20180208_2.jpg


とりあえずしがみつく、という変なクセが出現。


b20180208_3.jpg


それぞれに個性が出るもんだなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
↑ほかのコッカーブログはこちら

私と金ごまが同フィールドでコースを走ってても
フセのコマンドを忠実に守ってられる。えらい!


プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ