いまごろ、空で

20170106_1.jpg


20170106_2.jpg


20170106_3.jpg


20170106_4.jpg


カラニシ、16年間ありがとう。




カラニシくんのアレ

すごく出番が少なくなってるけど
チンチラ(猫じゃなくてげっ歯目のほう)の
カラニシとピサロも元気。


IMG_7149.jpg


毎朝、ごはんをあげるとき、彼らのごはん(草)を
ガン見してるコがいるけど、君はそれは食べられませんよー。


IMG_7148.jpg


ちかっ。

顔だちや体格が全然違うから、私は間違えようがないのだが
パパママが一緒の兄弟でもあるため、区別はつきづらい。
右にいるのがカラニシ(♂16歳)で、左がピサロ(♂15歳)。

このまえ、友人の息子さんが

「オレ、すぐ区別つく!
おっぱいがあるのがカラニシだよ!」

と言ってた。


IMG_7151.jpg


たしかに、彼の両手のやや下部分に
おっぱいらしきものがある。
ピサロにはない。
ないのが普通。
2匹とも♂だし。


IMG_7160.jpg


ねずみ系小動物と暮らしたことがあるかたは
「それ、腫瘍じゃ・・・」と心配されるかもしれないが、これは


IMG_7158.jpg


そう、カラニシは昔っから「どすこいチンチラ」で
ぷにぷになわき肉がすれてハゲてしまっているのだった。


「わきにくチンチラ」よりは「おっぱいチンチラ」
のほうが愛らしい気がして、訂正しなかった。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

応援ぽちっとしてくれたら喜びます^^

昔からの友人たちに「チンチラ元気?」と聞かれるので(ありがたい)
彼らもたまに出演することにします。


珍しく、チンチラ(悲しい話)

b150314_2.jpg


カラニシ(2000年生まれ)もピサロ((2001年生まれ)も
今日も元気に腹が白い。
ところで


b150314_1.jpg


本当にひょんなことから、昔作ったホームページを検索していたら
奇跡的にチンチラのページのデータだけは残っていて
2002年に生まれた子チンチラの成長記録も出てきた。


かわいいなぁ、なつかしいなぁ、と眺めていたが
この、子チンチラの話には悲しいオチがついている。


b150314_3.jpg
ごまごまブラザーズはチンチラたちが好き。
チンチラたちは「うざったいやつらだな」と思ってるぽい。


この生まれた3匹のうち1匹は
成長できずすぐに亡くなったことは書いているが
あとの2匹も、同じひとに2匹一緒に
手渡しで里子に出し
数ヶ月後に2匹とも、謎の病気(?)で亡くなっている。

当時、ホームページには普通に併設されていたBBSに
里子に出して数ヶ月後に里親さんから「体重が全然増えなくて」と
書き込まれたときの困惑と驚き、そして
数日後に「死にました」と報告されたときの悲しさと言ったら、ない。
あのレポートはまとめてあるが、当時はほぼ同時進行していて
当時の友達みんなが成長を楽しみにしていてくれてたし。


b150314_4.jpg
寝起きでぶさいくピサロ。


チンチラは、あのサイズのねずみにしては
ありえないくらいの長寿だが、とても繊細な動物。

体重に異変が出たときに、無理矢理にでも
うちに返してもらえばよかったのか
それでもダメだったのかは、今となってはわからないけれど。
(その里親さんとは、子チンチラが生まれるまえから
メールのやり取りはあったので、里親詐欺とかではない)

その後、コダマちゃんが生まれて、歯の怪我で全身麻酔。
そのまま意識が戻らず、亡くなってしまった。
(だから、全身麻酔のリスクが1%以下なんて信用できない。
その1%に当たったら、その子にはただの100%だもの)

結果的に、ダリとモネの子供は全部で10匹ほど生まれたが
カラニシとピサロ以外の子供は、現在、すべて亡くなってしまった。

ダリとモネの血を残したいという思いはあるけど
いぬを迎えたし、もうカラニシもピサロも高齢だし…
というわけで、我が家のチンチラの歴史は彼らでおしまいになると思う。

つらつらと、思い出話を書いてみた。
たまにはね。


大往生です

今朝、モネが旅立ちました。
家族記念日をちゃんと迎えてくれて、享年15歳。


自力で立てなくなってからは、あっというまでした。
心臓もだいぶ弱っていたのかもしれません。


2年前から幾度となくピンチが訪れ、そのたびに不死鳥のように
復活していたモネ。もう苦しくないところへ行きました。


モネの部屋散歩のとき、背中に乗られそうになると逃げるくせに
モネのうしろを、つかず離れず面白そうについてってたごまいぬ。



IMG_1650_1.jpg



まだ暖かいモネのからだをケージから出し
くるんで、箱に入れたら、ごまいぬは尻尾フリフリしながらフンフンして。



IMG_1652_2.jpg



待ってても、もう動いてくれないよ。寂しいね。



モーネーちん。



oscar121026_01.jpg



15年間、一緒にいてくれてありがとう。
3年前、一足先にそちらに行ったダリによろしくね。





夏を乗り切って!

すーごく具合悪かったときのモネさん。



IMG_1519.jpg



激しい咳のせいで眠ることもできず、つらそうだった。



現在。



IMG_1522.jpg



好物のさつまいもをほおばる。
耳がぴん!おひげもぴん!
下には、モネがいもを落とさないかと虎視眈々のごまいぬ。



モネは、具合が悪いと
耳の先が折れてしょんぼりするので、すぐわかる。
すごく眠いときも折れるのが、まぎらわしい。



IMG_1526.jpg



あと2カ月で15歳のモネちん。
体重300gにまでしぼんでしまった、小さなモネちん。
今年にはいってから、良くなったり悪くなったり、一進一退。



最近、私の指を小さい手でぎゅっと握ってくれる。
ゆっくり、のんびり、時間を過ごしてください。




↓ 食欲が落ちないのが救い。好きなものしか食べないけど。
  一気に食べるとおなかがのたうってしまうので、ちょっとずつね。
   
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

上のバナークリックで10ポイント入り、ランキングに反映されます。
励みになります。ありがとうございますm(_ _)m






プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

2000年6月14日「えにっき」。
2006年3月ブログに移行。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ