黒ごま【4戦目】金ごま【31戦目】

行ってきました(また過去形)


朝3時起きで、OPDES競技会@九十九里!!
・・・道中、吹雪のようになり
わだちを外したらアウト的な状態になったが
無事に到着。


b20190215_2.jpg


寒い。

黒ごまは体高測定を終え(39.9センチ)
ミディアムクラスとして正式にデビュー。


b20190215_1.jpg


朝7時からのジャンピング1度。
雪でテンション高く、途中からコントロール不能。
スラロームを一切認識しないという事態に。
1分4000円の超高級ドッグランを満喫してるだけなので
動画は割愛。


次のアジリティ1度は
スラロームをエントリーすること
すべての障害を経験させること
を目的に。





若さ爆発のアジンギーズ・デビュー戦となった。


ラストは金ごまのPFAG3。
最近、スピードにのってよく走るようになった。
スラロームから、Aフレに乗って、まっすぐなハードル2つで
ゴールだったのに…





トンネルに突入してしまったときの
同じスクールの仲間の悲鳴、めっちゃ聞こえた(笑)

踏み込みが1歩深すぎて金ごまの走行ラインを
押しこんじゃった。。。
無念。

次は秋ヶ瀬参戦予定。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

「かーちゃん、楽しかったね!」
ゴール後にハグ♪
う、うん、そうね。



金ごま【30戦目】黒ごま【3戦目】

12月16日。
今年最後の大会に出てた(めっちゃ過去形)。

2018年シーズン全成績


b20181225_1.jpg
(C)響ちゃんママ 地を這うように走る黒ごま。


【黒ごま】
9/30 ビギナー 7席/26頭中(旋回スピード3.80)
9/30 ノービス1 5席/41頭中(旋回スピード3.38)
10/13 チームテストレベル1 41点 合格
11/25 チームテストレベル2 36.5点 合格
12/16 ノービス1 5席/31頭中(旋回スピード4.76
12/16 ノービス2 失格

大切に、大切に育てている黒ごま。
アジンギーズとして、上々の滑り出しかなと思ってる。
コースで、一生懸命走ってふざけないのが素晴らしい。(今のところは…)

来年2月に本格的にアジンギーズとしてデビュー予定。


b20181226_2.jpg
(C)よっちゃん


【金ごま】
3/25 PFAG3 失格
5/20 PFAG3 失格
5/20 PSC 失格
9/30 PFAG2 1席
9/30 PFAG3 失格
11/24 PFAG3 2席
12/16 PFAG3 失格

こう羅列すると、ヒドイ
スラ抜けが改善されているのと
ゴールできそうな雰囲気は醸し出しているんだけど
あとちょっと!


b20181226_1.jpg
(C)よっちゃん


金ごまとのパートナー歴も丸5年になった。


いつも、泥だらけで一心にゴールを目指す。
走ってくれてありがとう。
来年もよろしくね。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

「ザ・コント オブ アジリティ アワード2018」
スラロームが無事貫通できて
本番中にもかかわらず万歳してしまうの図。

金ごま【29戦目】黒ごま【2戦目】

黒ごまのお受験の前日は
アジリティ競技会。

黒ごまはノービス2にチャレンジ。
(アジリティになる手前のレベル)


b20181129_1.jpg


タイミング合わず、オーバーランしてしまい
トンネル前ですったもんだで大幅タイムロスも
終始元気よく走ってくれて無事ゴール。
お受験もそうだけど、今のところ
失格も不合格もしないのな。低空飛行だけど。


金ごまは、スクール仲間のなかで一番最後の出走。


b20181129_3.jpg


周りにひとやわんこがわらわらいようが
マイペースに出番待ち。


b20181129_2.jpg


減点10でも、3度クラスでのゴールは久しぶり。
金ごま含む2頭以外のペアが全員失格だったため
棚ぼたの2席。


2018.11.24 OPDESアジリティ競技会@秋ヶ瀬
レニー NV2 13位/28頭
チャーリー PFAG3 2位/7頭


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

まさか入賞してると思わず、金ごまは車の中。
表彰式のため残っていた、金ごま姉のりぃちゃんに
メダル授与の代理をお願いしました。


黒ごまのお受験失敗その2・カラスにやられる

昨日のつづき。
私たちの番がスタート。


b20181128_1.jpg


ノーリードで脚側(ハンドラーの左側について歩く)は
昨日、アジリティ競技会が行われたリンクだというのもあって
ずっとうつむきがちだったけど、それなりに。

フセ、スワレ、コイ、などがかなり反応よくこなせたし
40点中、どう少なく見積もっても30点は取れてると確信した。
(実際、ジャッジの点数は32.5点だった)


そして、休止。
フセをさせて、ハンドラーは20歩離れて5分ほど待機。


b20181128_2.jpg


コッカーってじっとおとなしく待つことが苦手(と、思う)
金ごまで相当苦労したから、黒ごまはパピ時から重点的にレッスン。
おかげで黒ごまは休止はすごく得意で
唯一、自信をもっていた科目だった。

休止の配点は10点。
「プラス10で40点オーバーだ。やったぁ」(心の声)

いつもぺったり寝そべっているのに
頭が上を向いていて、木のうえのカラスを見てるのに
気づいてはいたのだが…
そこに、カラスの一声!


b20181128_3.jpg


動きおった!!!

2メートル動くと、0点になってしまう。
慌てて「レニー、フセ!」と再コマンド。
あっ、そうだった、みたいな顔してフセる黒ごま。

10点獲得予定が4点に…(涙)

結果、50点満点中36.5点。
35点以上で合格なので、合格はしたんだけど
40点以上の高得点合格することに意味がある
試験だったので、ショックすぎるー。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

タネる、カラスの挑発(?)と、厳しかったけど
外的要因に左右されない集中力が欲しいところ。
とはいえ、まだ1歳半の若いコッカーにしては
よく頑張ったかな。お疲れさん。


黒ごまのお受験失敗その1・タネにやられる

3連休の最終日。
黒ごま、お受験してきた。
なんだかやたらテンション高くて


b20181127_1.jpg


順番がきて、競技リンクに向かう途中


b20181127_2.jpg


溝に落ちるというドジっ子ぷりを発揮。
最悪なことに、そこにはタネの群生が…


b20181127_3.jpg


タネだらけでスタート。


ひっつきむし(タネ)の群生に突入するわりに
自分にひっつくとすごく気になるらしく
気がそぞろになる傾向があり
失敗のフラグはこのときに立っていたのかもしれない。


つづく。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

周りには、タネってることバレないかもって
思っていたけど、そんなわけなかった。



プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ