鳥追いの悲劇

金ごまは、鳥を追うのが大好き。
見つけたら、そーっとギリギリまで近づいて
ダッシュ!というのが彼の方法。


b20190206_1.jpg


黒ごまは、忍び足の金ごまを見たら
ワクワクして、ダッシュの瞬間を待つ。


b20190206_2.jpg


金ごまがダッシュすると、一緒にダッシュ!
そして体当たりをかます。
おしあいへしあいの状態で、金ごまの視線から
鳥がいることに黒ごまも気づき


b20190206_3.jpg


金ごまをぶっちぎり、黒ごまが鳥を蹴散らす。


…ということが結構ある。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

KYすぎる弟。


魅惑の…

b20190130_1.jpg


金ごまのコカンのにおいをかいで


b20190130_2.jpg


遠い目をして
歯をガチガチならしてることがある黒ごま。


b20190130_3.jpg


これはカーミングシグナル。
調べりゃすぐに


「興奮している」
「不安な気持ち」
「なだめようとする気持ち」


って出てきますけどね。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

…クサイんだと思う。


よりそう

長距離移動中の彼ら。


b20190129_1.jpg


お互いを枕にしてる光景多し。
(今回は荷物が多かったのでわんこはリアシート)


ごまだ&金ごまブラザーズのときは


b20190129_4.jpg


ごまだから寄り添うことはあっても
金ごまから近づくことはできない。


b20190129_3.jpg


ごまだに寄りかかられた場合、動くと怒られるので
金ごまはひたすらじっと我慢の子。
ごまにーちゃんを枕に、なんてとんでもない(流血沙汰)


おたがいがくつろいで寄り添える関係って
ヒトもわんこも意外とむつかしいのかも。
黒ごまはちょっと無礼すぎるところがあるけど
よかったね。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

たまに、顔に股間を押し付けられているけど
あれは怒ったほうがよいと思うよ。


まとわりいぬ

帰省中の話。
おうちには親族いっぱい。


b20190128_1.jpg


b20190128_2.jpg


何人にも
「足元うろちょろして邪魔~」
と言われていた黒ごま。


パピ時から何度も踏まれてるのに(私に)
懲りずにまとわりつく。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ




ぶっとびパン

帰省中のおはなし。


パンを差し込むタイプのトースターを
はじめて見たおいっこ。


b20190127_1.jpg


「焼きあがったら、パンがすっげー飛び出すよ。
お皿でうまくキャッチしないと!」

と言ったら、本当にお皿を持って待機。


b20190127_2.jpg


素直で愛らしくて
悪いおばちゃんはニヤニヤがとまらない。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

その写メはこちら。
もー、かわいいなぁ。

プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ポチで10ポイント入ります。
よろしくお願いいたします。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ