追加されたチュパ族

何かをくちにくわえて
手でもみもみしながら寝る行為。
「チュパ寝」


b221129_01.jpg


常になにかをチュパって揉みしだいている金ごまに加え
新入りのほくちゃんも、することが判明。
チュパるものは、布やぬいぐるみではなく
なんと、ぼんちの脚。





ぼんちゃんは迷惑に思ってるようで(だろうね)
起きてるときは、蹴りを入れたり噛みついたりで応戦。
絶対にチュパらせないんだけど
眠いときはこうやって我慢してくれてる。


子猫のときだけかな?
大人猫になってもやるかな?


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

最初見たとき、ターゲットは前脚の肉球だった。


復活したアレ

来てしばらくは、金黒に対してシャーシャーだったほくちゃん。
ご機嫌で遊んでいても


b221128_01.jpg


金黒の気配を感じると脱兎のごとく逃げて
キャリーケースに隠れてこもってしまう。


b221128_02.jpg


同じ部屋にいても、ある程度遊べて
安心できる場所を…と思って
キャットタワーの上の部分も組んでみた。


IMG20221026083047.jpg
本当は天井突っ張り式なのだけど、届かないのでぶったぎり。


ぼんちはめったに使わないので(年に1回あるかどうか)
ただのご飯台と化していたキャットタワーがついに
ちゃんと使ってもらえるようになった。
思惑通り…


b221128_03.jpg


b221128_04.jpg


安心できる逃げ場所で、上下運動にもなる良い場所に。
すっかり金黒を怖がらなくなった今も愛用していて
ぼんちは3年間で2回しか入らなかったハンモックも
よく入っていたりする。


IMG20221128114428.jpg


そろそろ4か月で、それなりにデカくなってきた現在、もうぴっちぴち。
サイズアウトして入ら(れ)なくなるのは
時間の問題のような気が。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ




新しい手帳に

来年の手帳をやっと買った。
今年の2022年から能率手帳のエクリにしてみたら
使い勝手がとてもよくて。


IMG20221126152326.jpg


ふと思いついたアイディアやスケッチ、落書きなど
結構描くので、罫線よりも方眼が好き。


IMG20221126152551.jpg


それと、これも。


IMG20221126153614.jpg


3年日記。
5年と迷ったけど、3年で。
ワタクシ、2025年に50歳になりますしね。ひーーーぇーーーー

それよりもなによりも、金ごまが13歳になる2025年。
初代ごまだがなれなかった13歳に向けて
健康管理メモや、ちょっとした絵なんかも手で書き記しておきたくて。
もちろん、黒ごまやねこずのことも。


IMG20221126154511.jpg


1月1日からだけど、今日から隅っこにメモ的に書く。
一度始めたことを、なんだかんだと
ダラダラ続けるのは得意なので(このブログとか典型的・笑)
3年は余裕だと思うわ。たぶん。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

一番大事なのは、飼い主サイドも元気でいること。


いぬへの態度

昨日に続いて、新入りほくちゃんとチャレニの初対面の話。


引き渡し&契約時に、お里から聞いていた事件。


b221125_01.jpg


金ごまのお里には、もちろんEコッカーも3頭いて
ほくちゃん含む子猫たちがわんこエリアを冒険(?)していたところ
大人コッカーに怒られたんだそうだ。
最初は金黒ブラザーズを怖がります、と事前に聞いていた。


b221125_02.jpg


部屋でご機嫌で遊んでいても、金黒の姿を見かけたら
シャーシャー言いながら脱兎のごとく逃げるし
ものすごくわかりやすかった。
怖がるポイントは、金黒で微妙に異なり


b221125_03.jpg


こんな感じかな。
攻撃性皆無の金黒ブラザーズだし
金黒とつるんでるぼんちゃんと一緒にいること多いしで
流れ的に、4頭一緒になること多く。
お迎えから4日後には


b221125_06.jpg


同じベッドで、へそ天してた。
「最初は怖がるけど、そのうち絶対に慣れますから」
というお里のママさんのいうとおり。
なじむのはあっという間だった。


ちょうど1か月たった現在の状況。


b221125_07


今でも、金黒ブラザーズが
ご飯前や散歩前に大騒ぎしてるときだけはドン引きしてるけど・笑
同じ家で暮らす仲間って感じになってきていると思う。


末永くよろしくね。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

初めて見た猫の血統書。Hokusaiで登録してもらった。
(猫名って、ねこめい?ねこな?びょうめい…?)
目の色の記載まであるのにちょっと驚いた。
いぬの血統書は体毛の色だけだもんね。

わんにゃんとの初対面

前の記事の続き。
譲ってもらったノルの子猫、ほくちゃん。
うちのわんにゃんとの初対面。


b221124_01.jpg


金ごま=喜んで世話をする(子猫ぼんちゃんも世話したから)
黒ごま=怖がる(子猫ぼんちゃんを怖がっていたから)
ぼんちゃん=初対面のいぬですら、怖がらない。同じねこだし普通に受け入れる。


かなぁと予想してた。


b221124_03.jpg


リビングにキャリーケースごと。
まずはキャリー越しにご挨拶。
さあ、どうだ?


b221124_04.jpg


予想通り、金ごまのママンモード炸裂。
でも、圧がすごすぎてほくちゃん怖がってるので下がってもらった。

ちなみに、他の動物の気配を察知した黒ごまは退避。
これも想像通り。


さて、肝心のぼんちゃんは…


b221124_02.jpg


まさかの、ビビり散らして毛がボーボー。
なんと、怖くてなかなか近寄れない。

生まれて、推定2~3週間で母猫から離され捨てられたぼんちゃん。
(ほぼ)生まれて初めて見たほかのねこの姿に驚愕している様子。


b221124_06.jpg


ほくちゃんのほうは、ぼんちゃんを見つけて
「ねこいるじゃーん!
耳が長すぎる変ないぬだけかと思ったよ!」
という感じで、すごく嬉しそうだった。


b221124_05.jpg


部屋を探索するほくちゃんを遠巻きに眺めてるうちに
背中の毛もおさまってきた・笑


ねこにはとってもフレンドリーなほくちゃん。
積極的にぼんちゃんに絡んで、
ぼんちゃんが心を開くのはあっという間だった。


期待以上に良い感じで大満足のワタクシ。
ねこ同士はね…。


もうちょっと続く。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

らぶらぶですわ。



プロフィール

武藤きすい

Author:武藤きすい
*
金ごま
(本名チャーリー)
2012年8月20日うまれ
黒ごま
(本名レニー)
2017年5月17日うまれ
ぼん・ぼんち
(本名梵天丸)
2019年9月5日生まれ
ほく
(本名北斎)
2022年8月12日生まれ
ごまいぬ
(本名オスカー)
2004.03.02~2016.04.02

飼い主の武藤きすいは画家

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
ごまいちへ
ごまいち
2023Eコカレンダー販売開始です。発送は11月10日~になります。
ごまいち別館へ
ごまいち別館
Tシャツやバッグなど

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
新着記事
月別アーカイブ